BlazBlue Wiki Story:BBDW Event Welcome! To Ishana Fes! ~Grab Hold! Mage, Saint-to-be!~

Story:BBDW Event Welcome! To Ishana Fes! ~Grab Hold! Mage, Saint-to-be!~

From BlazBlue Wiki

プロローグ/

Summary
イシャナ島を再訪したシエルたち。島全体が

お祭りに賑わう中で、1日十聖の権利を賭け たメインイベントに出場することとなる。

シエル

12時の方向で爆発を確認。 ……始まったようですね。

Ciel
ラーベ

そのようだな。 開始早々に爆発とは、やる気満々のやつもいたもんだ。

Raabe
ラーベ

……ん? なにか声が聞こえるような……。

Raabe
???

きゃぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

???
シエル

高速で生命体反応が接近中! 落下してきます……あれは……!

Ciel
???

たぁぁすけてぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜!!!

???

1: 空から女の子が……! 危ない、助けないと!

シエル

だ、大丈夫ですか、レイさん!?

Ciel

1: な、なんとか…… ギリギリセーフ! キャッチしたよ!

ラーベ

なんとかって、怪我はないんだろうな?

Raabe
ラーベ

迷いもなく飛び出すな! 危ないだろうが!

Raabe
ラーベ

で、一体なにが落ちてきたんだ……って、お前!

Raabe
セリカ

う、う〜〜〜ん……あれ、痛くない?

Celica
セリカ

あ、レイ! 受け止めてくれたんだ。ありがとう!

Celica
シエル

セリカさん! い、一体なぜ、空中から出現したのですか?

Ciel
セリカ

あ、それね。 実はね、ついさっきまでお姉ちゃんと一緒にいたんだけど……。

Celica
シエル

周囲に敵性反応なし。 バイタルチェック、オールクリア。

Ciel
シエル

《浸入》 (ダイブ) 完了。 全ての数値は正常です。

Ciel
シエル

レイさんは、問題ありませんか?

Ciel

1: 大丈夫だよ だいぶ慣れてきた!

ラーベ

よしよし、なにより。 こちらも状態は良好だ。

Raabe
ラーベ

ダイブだけに。

Raabe
ラーベ

……いや、なんでもない。忘れて。

Raabe
ラーベ

さてさて! 毎度恒例だが、今回の《浸入》 (ダイブ) についておさらいだ!

Raabe
ラーベ

ここはイシャナ。以前にも調査に赴き、 生じていた異常を解決したファントムフィールドだ。

Raabe
ラーベ

世界としては停滞状態となり、 情報の集合体のような状態にあったこのフィールドだが……

Raabe
ラーベ

タカマガハラシステムによると、 過剰に情報が流れ込んでいるらしい。

Raabe
ラーベ

あるべき形に戻ろうとする変化の最中なんだろうが、 実際中でどんなことが起こっているのか、外からじゃわからない。

Raabe
ラーベ

で、現状を把握するべくやってきたというわけだ。

Raabe
シエル

周囲の環境に著しい変化はないように思われます。 感知できる範囲での地形データも、以前と同じです。

Ciel
ラーベ

そうだなぁ。ただ、なんというか…… 我々が知っているイシャナとは、雰囲気が違うな。

Raabe
シエル

雰囲気……ですか。

Ciel
シエル

……確かに、生命体反応はとても多いです。 以前にはなかった環境です。

Ciel
ラーベ

それもなんだが……闘志というか、殺気というか、 そういうものが渦巻いている気がする。

Raabe
ラーベ

とりあえず、その生命体反応がある場所に行ってみよう。 その反応が人なら、色々話が聞けるかもしれない。

Raabe
シエル

了解しました。 先導します、ついてきてください。

Ciel
ラーベ

イシャナの学園までやってきたが…… こいつは……。

Raabe
シエル

人が、たくさんいます。 それも、私たちに馴染みのある方々ばかりです。

Ciel
ラーベ

ずいぶん賑やかで、楽しそうな雰囲気でもあるが…… なにかあるのか?

Raabe
???

あ! おーい、レイ〜〜〜!

???
セリカ

やっぱりレイだ! こんにちは。久しぶりだね!

Celica
シエル

セリカさん。こんにちは、お久し振りです。 ……私たちのことを、覚えていらっしゃるのですか?

Ciel
セリカ

え? うん、当たり前でしょ。 友達のことを忘れたりしないよ!

Celica
トリニティ

ええ。私も、皆さまのことはしっかり覚えておりますよ〜。 その節は本当に、お世話になりましたぁ。

Trinity
ラーベ

トリニティ=グラスフィールまで……。 どういうことだ?

Raabe
ラーベ

解放されたファントムフィールドの住人は、 我々のことを真っ先に忘却するはずなんだが……。

Raabe
シエル

やはりこのファントムフィールドに、 なにか異質な現象が起きているのでしょうか。

Ciel
ラーベ

まー、異質なことは起こってるだろうなぁ。 なにせこの状況だ。

Raabe
ラーベ

イシャナに関係ある者もない者も、 ごちゃまぜに存在している。

Raabe
ラーベ

確か、タカマガハラシステムが言うには、 ここに過剰に情報が集まってるって話だったな。

Raabe
ラーベ

大勢いるのも、セリカたちに我々の記憶があるのも、 過剰な情報の産物かもしれない。

Raabe
ナイン

……セリカ。誰、こいつら。 知り合い?

Nine
セリカ

お姉ちゃん!

Celica
セリカ

うん、そうだよ。 あれ、お姉ちゃんははじめまして、なんだ。

Celica
ナイン

ええ。どこの誰だかさっぱり知らないわ。 トリニティも知ってるみたいだけど……どこで知り合ったの?

Nine
トリニティ

イシャナにいらしていたときに、ですよぉ。 こちらがシエルさん、こちらがラーベさん。

Trinity
トリニティ

そしてこちらが、レイさんですぅ。 とっても頼もしい方々なんですよ〜。

Trinity
ナイン

ふーん……そうは見えないけど。 特にそっちの、妙に古い制服着てる方。

Nine
セリカ

レイのこと? む、そんなことないよー。

Celica
セリカ

優しいし、一緒にいると楽しいし。 すごくいい人だよ。

Celica
ナイン

あのね、セリカ。そうやってすぐに誰でも『いい人』って言って ホイホイ信用するのはやめなさい。

Nine
ナイン

世の中、どこから悪人があなたのような可愛らしい子を 狙っているのかわからないのよ。

Nine
ナイン

ああ、こんな花のように可憐で天真爛漫な天使が 世の中に存在するだなんて、広く世界に知られたら……

Nine
ナイン

心配で夜も眠れなくなりそう……!

Nine
セリカ

もー、お姉ちゃんってば大袈裟なんだから……。

Celica
シエル

そちらの方は、セリカさんのお姉さんなのですか?

Ciel
セリカ

うん、そう。ナインお姉ちゃん。 なんと、イシャナの十聖なんだよ! すごいでしょ!

Celica
ラーベ

十聖だって?

Raabe
ナイン

ええ。十聖の九番目、ナインよ。 それがなにか?

Nine
ラーベ

いやいや、本物の十聖とイシャナで相対するとは、 光栄だと思ってな。にしてもかなり若い十聖だな。

Raabe
トリニティ

はい〜。ナインは学生のうちに十聖に選ばれたんですぅ。 友達としても、とても誇らしいですぅ〜。

Trinity
ラーベ

はー、そりゃすごい。

Raabe
ラーベ

ああ、そうだ。 ちょうどいい、お前たちに聞きたいことがあるんだが。

Raabe
ラーベ

この……イシャナの賑やかな感じは、どうしたんだ?

Raabe
トリニティ

ああ、それはイシャナ祭の真っ最中だからですよ〜。

Trinity
シエル

イシャナ祭? お祭りですか?

Ciel
トリニティ

はい〜。といっても、ただのお祭りではありませんよぉ。

Trinity
トリニティ

イシャナ祭というのは、 イシャナが主催する島全体を挙げてのイベントでして……。

Trinity
トリニティ

イシャナの学生を初めとする魔術師たちが、 日々磨いている自分の技術を披露する場でもあるんですぅ。

Trinity
ラーベ

披露する場…… にしては、ちょっと空気感がおかしくないか?

Raabe
ラーベ

どいつもこいつも妙に戦闘意欲を剥き出しに しているというか……やってやるぞといったムードだぞ。

Raabe
セリカ

それはそうだよ。 イシャナ祭のメインイベントは、チームでの対抗戦!

Celica
セリカ

自分のあらゆる技術を駆使して、戦って、勝ち抜く! それが、これから始まるんだよ。

Celica
トリニティ

今回のイシャナ祭のルールでは、 1チーム2人でのタッグ戦になりますぅ。

Trinity
トリニティ

他のチームと戦って、 事前に配布される魔術を折り込んだ糸を奪い合うのです。

Trinity
トリニティ

糸を奪われたら、そのチームは敗退となり、 それ以降は参加できなくなりますぅ。

Trinity
トリニティ

最後まで糸を守り抜いたチームが、優勝です。 そして優勝者には、アルパの称号が与えられるのですぅ。

Trinity
シエル

アルパとは、なんですか?

Ciel
ナイン

特例で設けられた十聖の席よ。 つまり優勝賞品は、十聖の称号ってわけ。

Nine
ナイン

ただし、1日限定のね。

Nine
セリカ

すごいよね! 1日だけど十聖になれるんだよ!

Celica
シエル

十聖とはそんなにすごいものなのですか?

Ciel
セリカ

うん。十聖っていうのは、最大10人までの イシャナでも特に優秀な魔術師に与えられる称号なの。

Celica
セリカ

イシャナの運営にも深く関わってて、 この島や学園の大事なことを決めたり、守ったりしてるんだよ。

Celica
セリカ

さらに! 十聖になれば、 お姉ちゃんとおそろいの帽子をもらえるの!

Celica
セリカ

アルパも十聖だから、ちゃんと帽子はもらえるんだよ。

Celica
ラーベ

帽子……なるほどな。 奪い合う糸を使って、帽子を作るのか。

Raabe
トリニティ

まあ、よくお気づきになられましたね〜。 そうなんですぅ。

Trinity
トリニティ

だから、参加者たちは自分がかぶる帽子の材料を 奪い合うことになりますね〜。

Trinity
セリカ

楽しそうでしょ。 そうだ、レイたちも一緒に参加しない?

Celica
トリニティ

それはいいですねぇ。 希望者であれば誰でも参加できますので、ぜひ〜。

Trinity
トリニティ

私も皆さんと力比べ、してみたいですぅ。

Trinity
ラーベ

……ナイン。お前も参加者なのか?

Raabe
ナイン

ええ、そうよ。

Nine
ラーベ

もう十聖なのに?

Raabe
ナイン

そうね。参加しても優勝しても、意味はないわ。 そもそもこんな茶番に私が自分から参加するわけないじゃない。

Nine
ナイン

こんな遊びに付き合っているほど、私は暇じゃないし。 本当なら工房で、実験をしているつもりだったんだけど……。

Nine
セリカ

えー、お姉ちゃん、参加しないの? するよね? 私、お姉ちゃんと一緒にチーム組めるの楽しみにしてたのに。

Celica
ナイン

な〜〜〜にを言ってるの、セリカ。 参加するわよ、当然じゃない!

Nine
ナイン

セリカが前から楽しみにしていたんだもの。 そのイシャナ祭に、この私が参加しない理由ある!? ないわ!

Nine
ラーベ

おお、おお、すごい変わり身だな。

Raabe
トリニティ

ふふ。ナインはいつも、こんな感じなんですぅ。 セリカさんに頼まれると、断れないんですよぉ〜。

Trinity
トリニティ

セリカさんが、大好きなんです。

Trinity
ナイン

お姉ちゃんに任せなさい、セリカ。

Nine
ナイン

他の参加者なんかみんな燃えカスにしてやって、 必ずあなたをアルパにしてみせるから!

Nine
セリカ

うん! 一緒に頑張ろうね!

Celica
トリニティ

レイさんたちは、いかがされますか〜? もちろん、見学だけでもできますけれど……。

Trinity
トリニティ

せっかくですから、どうでしょう。

Trinity

1: 楽しそう、参加したい! 大変そうだけど、修行になるかも

シエル

はい。あまり馴染みのない高揚感を覚えています。 楽しそう、です。

Ciel
ラーベ

お、いい心がけじゃないか。 腕に覚えのある手練れが集まっているんだろうからな。

Raabe
ラーベ

力試しにはもってこいだ。

Raabe
ラーベ

うむ、参加は今回の目的にも都合がいい。

Raabe
ラーベ

ついでに、特殊な状況下にある イシャナのデータを収集していこう。

Raabe
ナイン

ちょっと。イシャナのデータをどうするつもり?

Nine
ラーベ

心配するな。悪用はしない。 メリットもないだろ。この島を敵に回すなんて。

Raabe
ナイン

……ふん。そうね。 ただ十聖として忠告するわ。

Nine
ナイン

この島に…… セリカの住む場所に余計なことをしてごらんなさい。

Nine
ナイン

生まれてきたことを後悔させてやるから。

Nine
ラーベ

それ、十聖としての忠告か?

Raabe
セリカ

それじゃ、みんな参加するんだよね?

Celica
セリカ

やったー! 一緒に頑張ろうね!

Celica
ツヴァイ

はぁ〜い、参加者諸君!

Zwei
ツヴァイ

イシャナ祭メインイベント! 『奪い合え魔法の糸、 炎吹き荒れ地が割れる怒涛のタッグバトル』のお時間だよ〜!

Zwei
ツヴァイ

司会進行は私、世紀の超絶大魔術師、 ツヴァイさんがお送りするぞ! よろしくぅ〜!

Zwei
ツヴァイ

……ん? ちょっとテンションが高すぎるって? タッグバトルもそんな名前じゃないって?

Zwei
ツヴァイ

ノンノン、これがプロフェッショナルってやつだよ。

Zwei
ツヴァイ

ひとたび進行を任されたのだ。イシャナ祭のメインイベントを 盛り上げるべく全力を尽くすのはむしろ当然。

Zwei
ツヴァイ

あー、さて。タッグバトル参加者である諸君には、 これから伝達の魔術により初期配置の場所をお知らせする。

Zwei
ツヴァイ

学園の中庭でスタートしたんじゃ、 中庭が大格闘クラッシュシスターズになってしまうからな。

Zwei
ツヴァイ

それぞれ別の場所からスタートし、島の各地で巡り会っては ガチバトルしてもらうぞ。

Zwei
ツヴァイ

各チームの様子は覗き見の魔術でモニターし、 こっちの独断で実況していきますのでそちらもお楽しみに!

Zwei
ツヴァイ

では張り切って〜〜〜『輝けぼくらのアルパ!  1日十聖争奪、青春群像大タッグバトル』開催だ〜〜〜!!!

Zwei
セリカ

あ……きたきた! 伝達の魔術!

Celica
トリニティ

こうやって、 スタート地点をお知らせしていただけるのですねぇ〜。

Trinity
ナイン

敗退を告げる連絡や、その他各種連絡にも使われるはずよ。

Nine
シエル

すごいです、頭の中に直接声が響いているようです。

Ciel
ラーベ

地図情報も送られてきているな。 なるほど、私たちはここからか。

Raabe
セリカ

あ、開始場所は内緒だよ。 でもどこかで会えたらいいな。

Celica
シエル

はい。そうですね。

Ciel
ナイン

行くわよ、セリカ。 さっさと移動しないと、スタートできないんだから。

Nine
セリカ

はぁーい、またね!

Celica
トリニティ

私も、移動してしまいますね。 また、のちほど〜。

Trinity
ラーベ

んじゃ、我々も移動するか。

Raabe
シエル

はい。頑張りましょう。

Ciel

第1節 初戦! VSチームヨコサキーズ/

Summary
対抗戦が始まると同時に、セリカが空から

降ってきた。後を追うナインも合流した所 に、久音&冥チームが勝負を仕掛けてくる。

シエル

……地形データ照合、指定の場所と一致。 ここが我々の開始地点のようです。

Ciel
ラーベ

ああ。そうみたいだな。となると、バトル開始だ。

Raabe
ラーベ

レイ、シエル、気を抜くなよ。 どこから狙われるか、わからないぞ。

Raabe
シエル

はい。周囲を警戒します。

Ciel
ラーベ

それと、祭もいいが夢中になりすぎて目的を忘れるなよ。 私たちはあくまでも、ここの調査に来ているんだからな。

Raabe
ツヴァイ

みんな、所定の位置についてくれたね?

Zwei
ツヴァイ

<size=120%>それではただいまより、戦闘解禁!</size> <size=120%>血沸き肉踊れ、夢ある若者たちよ!</size>

Zwei
シエル

12時の方向で爆発を確認。 ……始まったようですね。

Ciel
ラーベ

そのようだな。 開始早々に爆発とは、やる気満々のやつもいたもんだ。

Raabe
ラーベ

……ん? なにか声が聞こえるような……。

Raabe
???

きゃぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

???
シエル

高速で生命体反応が接近中! 落下してきます……あれは……!

Ciel
???

たぁぁすけてぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜!!!

???

1: 空から女の子が……! 危ない、助けないと!

シエル

だ、大丈夫ですか、レイさん!?

Ciel

1: な、なんとか…… ギリギリセーフ! キャッチしたよ!

ラーベ

なんとかって、怪我はないんだろうな?

Raabe
ラーベ

迷いもなく飛び出すな! 危ないだろうが!

Raabe
ラーベ

で、一体なにが落ちてきたんだ……って、お前!

Raabe
セリカ

う、う〜〜〜ん……あれ、痛くない?

Celica
セリカ

あ、レイ! 受け止めてくれたんだ。ありがとう!

Celica
シエル

セリカさん! い、一体なぜ、空中から出現したのですか?

Ciel
セリカ

あ、それね。 実はね、ついさっきまでお姉ちゃんと一緒にいたんだけど……。

Celica
セリカ

ちょっと周りを偵察しようと思って、 浮遊魔術で空から見てたの。

Celica
セリカ

そしたら、さっき急に爆発が起きたでしょ。 びっくりしちゃって。

Celica
ラーベ

……びっくりして、落ちたのか?

Raabe
セリカ

あはは……うん。 レイがいてくれてよかった、助かっちゃった!

Celica
ナイン

セリカ、セリカ!? ……セリカ!!!!

Nine
ナイン

ああ、セリカ、よかった無事ね!? 怪我は? 痛いところはない? かすり傷ひとつないでしょうね!?

Nine
セリカ

わ、お姉ちゃん。 追いかけてきてくれたんだ、ありがとう。

Celica
ミネルヴァ

…………。

Minerva
セリカ

ミネルヴァも心配してくれたんだね。 大丈夫だよ、ありがとう。

Celica
ナイン

……あなたたち……。

Nine
ナイン

まさかセリカが落下したのは、 あなたたちのせいじゃないでしょうね!?

Nine
ナイン

こんなにも可愛い子がひとりでふらふらと危なっかしく 空を飛んでれば、誰だって標的にしたくなるでしょうけど……。

Nine
ナイン

セリカを狙ったのが運の尽きね。 この私が骨という骨が灰になるまで焼き尽くして……。

Nine
セリカ

待って、待って、違うよお姉ちゃん!

Celica
セリカ

レイは私を助けてくれたの! 受け止めてくれたんだよ!

Celica
ナイン

優しい子ね、セリカ。こいつらを庇ってあげたいんでしょう? でもそんな気遣いは無用。

Nine
ナイン

セリカに手を出すやつは…… いえ、不用意にセリカを見たやつは全員消す。

Nine
ラーベ

見ただけで消すってのはあまりにも物騒だろ。 どんだけ心配性なんだ。いや、むしろシスコンか?

Raabe
???

不穏な魔力が渦巻いていると思ったら、 やっぱり参加者がいたわね。それも2チーム。

???
シエル

久音さん、冥さん。 おふたりは同じチームなのですか?

Ciel

不本意ながらな。 十聖の座に目が眩んだんだ。

Mei
ラーベ

清々しいほど素直な告白だ。

Raabe
ナイン

ふうん……そう。あなたたち、イシャナ祭の参加者なの。 だったらちょうどいいわ。今すぐ糸を渡しなさい。

Nine
ナイン

優勝のためには、糸さえ集まればいいんだもの。 ざわざわ無意味な戦闘をする必要はないわ。

Nine
久音

そう言われて、簡単に渡すと思う?

Kuon
ナイン

あら、私たちとやり合おうっていうの? 命知らずね。

Nine

おい、バカバカ、やめとけ!

Mei
久音

なんでよ。冥。

Kuon

あの帽子が目に入らんのか!? あっちは十聖だぞ!

Mei
セリカ

うん、そうだよ。お姉ちゃんは十聖。 とっても強いよ。

Celica
久音

わかってるわよ。だからこそ、なおさらだわ。

Kuon
久音

私、十聖と戦ってみたかったのよ。 こんなときじゃないと、そうそう機会ないわよ。

Kuon

優勝候補の強敵だぞ!? そんなチームと序盤でぶつかる必要はない!

Mei

あいつらが戦闘を重ねて、疲弊したところを叩く。 そのほうが、比較的安全に事を運ぶことができるだろ!

Mei
久音

どのみち、後で戦うんでしょう。 結局十聖との戦いは避けて通れない。

Kuon
久音

それなら私の全力を出せる今、戦うことを選ぶわ!

Kuon

ええい、久音め、こっちの都合などお構いなしに……。 こうなったら仕方ない!

Mei

優勝候補との戦闘で、華々しく私の実力を示してやる!

Mei
久音

その意気よ、冥。 そっちのチームも、行くわよ!

Kuon
シエル

冥さんと久音さんの攻撃性反応が上昇……来ます!

Ciel
セリカ

よぉし、頑張るよ!

Celica

ーーー/

Summary
攻撃を退けた一同は、セリカの提案で同盟を

結ぶ。一方、それを監視する二人の暗殺者 が、ナインの排除を狙い暗躍を始めていた。

久音

……さすが十聖ね。完敗だわ。

Kuon
ナイン

当然の結果ね。 ……とはいえ、あなたたちも中々やるじゃない。

Nine
セリカ

うん! 久音さんの魔術、すごい威力だったし、 冥さんの術も、すごく不思議。どういう魔術なの?

Celica

これは魔術じゃない。陰陽術だ。

Mei

ったく……だから言ったんだ。 開始直後に十聖に挑むなんて、無茶がすぎる!

Mei

こんな序盤に負けるなんて……計画が台無しだ。

Mei
シエル

計画とは、なんだったのですか?

Ciel

決まっている。優勝して天ノ矛坂の知名度を上げ、 護符を売りまくるという計画だ!

Mei

それが久音のおかげで水の泡だ。 どうしてくれるんだ!

Mei
久音

どうもこうもないわよ。 私たちは負けた。それだけじゃない。

Kuon
久音

いい戦いだった。十聖相手に全力が出せたんだもの。 私に悔いはないわ。

Kuon

<size=130%>お前にはないだろうがな!</size>

Mei

ぐっ、諦めんぞ! 私は絶対にイシャナで一儲けしてやるんだ!

Mei
久音

もう。イシャナ祭の本質は、そういうところじゃないのに。 わかってないわね、冥は。

Kuon
久音

じゃあ、敗退したことだし、私も行くわ。 あなたたちも頑張ってね。学園に戻って、応援してる。

Kuon
シエル

ありがとうございます。 頑張ります。

Ciel
ラーベ

……ふむ。ようやっと事態が落ち着いたな。

Raabe
ラーベ

話を蒸し返すようだが、 我々はセリカに危害を加えるつもりはない。

Raabe
ラーベ

わかってもらえたか?

Raabe
ナイン

……ふん、いいわ。 そういうことにしておいてあげる。

Nine
セリカ

レイもシエルちゃんも、お疲れ様。 ふたりとも強いね。かっこよかったよ。

Celica
セリカ

……あ! そうだ、私いいこと思いついちゃった!

Celica
ナイン

……なに?

Nine
ナイン

あなたがいいことを思いついたとき、 それが本当にいいことだった試しがあまりないんだけど……。

Nine
セリカ

あのね、 レイたちと一緒に糸を集めようよ!

Celica
シエル

一緒に糸を集める……。 セリカさんと我々が協力関係になるということですか?

Ciel
セリカ

そういうこと!

Celica
ラーベ

ふむ。同盟を結ぶということか。 単純に戦力が増えるわけだし、こちらとしては悪くない。

Raabe
ナイン

待ちなさい。私は反対だわ、同盟なんて。

Nine
ナイン

そんなどこの馬の骨ともわからないやつらと 一緒に行動するなんて、冗談じゃないわ。

Nine
セリカ

もう、お姉ちゃん! レイたちは友達だよ。 馬の骨なんかじゃありません。

Celica
ナイン

セリカにとってはそうかもしれないけれど、 私にとってはそうじゃないのよ。

Nine
セリカ

えー。 お姉ちゃん……だめ?

Celica
ナイン

……っ。

Nine
ナイン

……わかったわよ! もう、わかったからそんな可愛い顔をしないでちょうだい。

Nine
ナイン

同盟ね、協力関係? どっちでもいいわ。 あいつらを連れ歩いてあげればいいんでしょう?

Nine
セリカ

やったー! ありがとう、お姉ちゃん!

Celica
ナイン

……まったくもう。

Nine
ナイン

あなたたちもそれでいいわね。 セリカが言っているんだから、文句は受け付けないわよ。

Nine

1: 同盟、よろしくお願いします! 一緒に頑張ろうね

ナイン

足手まといには、ならないでよね。

Nine
セリカ

うん! みんな一緒! そのほうが楽しいよ、きっと。

Celica
セリカ

みんなで頑張って優勝を目指そうね!

Celica
シエル

あの。 みんなで優勝をするのは、難しいのではないでしょうか。

Ciel
シエル

確か優勝は最後まで残っていたチームです。 そのことから、優勝できるチームはひとつと推測されます。

Ciel
ラーベ

いずれはどこかのタイミングで、 セリカたちのチームとも戦わなければならなくなる。

Raabe
セリカ

うーん、そっかぁ……。みんなで優勝は無理か……。 残念。

Celica
ナイン

やっぱり今の内に消しておこうかしら。

Nine
セリカ

ダメだよお姉ちゃん! もうレイたちは私たちの仲間なんだから!

Celica
ナイン

わかってるわよ。 それに今じゃなくたって、消すのは簡単でしょうしね。

Nine
シエル

みなさん。3時の方向より複数の生体反応が接近しています。 強敵に囲まれる前に、移動を推奨します。

Ciel
ラーベ

あれだけ激しい戦いをすれば、 私はここにいますって言っているようなものだしな。

Raabe
セリカ

じゃあ、私に任せて! さっき空を飛んだときに、隠れられそうな場所を見つけたの。

Celica
ラーベ

ほうほう。それなら、セリカについていくとするか。

Raabe
ナイン

そうね。

Nine
シオリ

あれが十聖……話には聞いてましたけど、 実際見るとケタ違いですわね。

Shiori
シオリ

正面から仕掛けるのは自殺行為かしら。

Shiori
シオリ

はあ……まったく、面倒な仕事ですこと。 ナイン暗殺計画なんて無茶苦茶にも程がありますわ……。

Shiori
チャチャカカ

チャチャは仕事に命をかけるのはマジ勘弁ニャスよ。

Chachakaka
チャチャカカ

もし特攻するなら、シオリひとりでどーぞニャス。

Chachakaka
チャチャカカ

てゆーか、あの同盟に本当に手を出すつもりニャスか? チョーめんどくさいんですけどーニャス。

Chachakaka
シオリ

人数がどれだけ増えても、 ターゲットが増えたわけではありませんわ。

Shiori
シオリ

標的はナイン、チャチャにも動いてもらいますわよ。

Shiori
チャチャカカ

はぁ〜めんどいことになりそうニャスね……。 そのかわり報酬は弾んでもらうニャスよ。

Chachakaka
シオリ

オーケー。先回りして罠を仕掛けますわ。 行きますわよ、チャチャ。

Shiori
チャチャカカ

りょーかいニャス!

Chachakaka

第2節 因縁! VSチーム諜報部員/

Summary
罠だらけの森へと踏み込んだ一行は、同じく

罠に苦しめられていたハザマ&マコトと遭 遇。ナインが敵意を露わにし、戦闘となる。

シエル

みなさん、足元に気を付けてください。 11時の方向2メートルに罠を発見。解除します。

Ciel
ラーベ

……なるほど、確かに隠れるには都合の良い場所だ。

Raabe
セリカ

でしょ? でも、私が見つけたのは もっと建物が並んでいる場所だったんだけど……。

Celica
ラーベ

うん、まあ別にその点はいい。それよりもだ。 問題は何故この森はこんなにも罠だらけかということなんだが。

Raabe
ラーベ

落とし穴やら地雷やら、古典的な捕獲罠まで……。

Raabe
ラーベ

おい運営! どうなってる!?

Raabe
ツヴァイ

え?

Zwei
ラーベ

え? じゃない! イシャナ祭は己の技術を 披露する場なんだろ!? なんでこんな罠だらけなんだ!

Raabe
ツヴァイ

この罠について、どう思われますか? 解説の冥さん。

Zwei

こんな生ぬるい罠でへこたれているようでは十聖なんぞなれん!

Mei
シエル

あれ? どうして冥さんが実況席に?

Ciel

ふっふっふ、気になるか? 護符の宣伝を兼ねて解説役として参加することにしたのだ!

Mei

実に効率がいい方法だ! 天才だな私は!

Mei

とにかく、十聖を目指すのならば、その程度の罠は 突破出来て当然ということだ! どうだ私の解説は!

Mei
ラーベ

解説のレベルは知らんが……しかしそうなると、 この近くに罠を仕掛けた者がいるということか……。

Raabe
ラーベ

レイ、シエル、注意して進もうか。 いつ相手が現れるかわからないからね。

Raabe
???

ぎょえぇーっ!

???
???

わああっ!?

???
マコト

ハザマ大尉! なんなんですかここ!? イシャナの木って爆発するんですか!?

Makoto
ハザマ

私だって知りませんよ!

Hazama
シエル

マコトさんとハザマさん。 どうやら罠に巻き込まれたようですね。

Ciel
シエル

なにやら揉めているようです。

Ciel
ハザマ

なにが「十聖になればイシャナの秘密を堂々と 調べられるんじゃない?」ですか。

Hazama
ハザマ

あなたの口車に乗せられたせいで とんでもなく面倒なことに巻き込まれてしまいましたよ。

Hazama
マコト

人のせいにするんですか!? イシャナの秘密を探るための アイデアを聞いてきたのはハザマさんでしょ!

Makoto
マコト

それに、作戦にゴーサインを出したのもそっちだし!

Makoto
ナイン

それは聞き逃せないわね。 ちょっとあなたたち、今の話を詳しく聞かせてもらおうかしら。

Nine
マコト

あ、ヤバ……。

Makoto
ハザマ

これはこれは、十聖のナインさん。いやあ、こんなところで あなたのような人に出会えるとは幸運ですね!

Hazama
ハザマ

じつは森の中で迷子になってしまいまして…… 助けていただけませんか?

Hazama
ハザマ

ちょっ!? いきなりなにをするんですか!

Hazama
ナイン

あら失礼。けれど、話を聞く以前に気に入らないのよね。 特に緑髪、あんたのその顔が気に入らない。

Nine
ハザマ

え、えーと……顔が気に入らないと言われましても…… 私、どうすればいいのでしょうか。

Hazama
ナイン

なにをしたって、どうにもならないわ。 大人しく私の炎で焼かれて死になさい。

Nine
ハザマ

そ、そんな理不尽な!?

Hazama
ナイン

それにイシャナの秘密を調べたいんですってね。 消えてもらうには十分な理由になるわ。

Nine
ナイン

……いえ、理由はどうあれ消えてもらうわ。

Nine
ハザマ

はぁ……話し合いは難しそうですかねぇ。

Hazama
ハザマ

ですが、こちらの思惑を知られてしまった以上、 戦闘になると言うなら好都合です。

Hazama
ハザマ

幸いなことに戦いが得意な部下がいることですし、 口封じに動くなら今このタイミング……ということでしょうか。

Hazama
ナイン

言ってくれるわね。本ッ当に不愉快な男……。 いいわ、遠慮なく手加減もなしで消し炭にしてあげる。

Nine
シエル

ナインさんとハザマさんの攻撃性反応が上昇しています。 ラーベさん、我々はどうしますか?

Ciel
ラーベ

ナインに協力するしかないだろう。

Raabe
ラーベ

あのふたり……というか、ハザマを好きに行動させるのは イシャナにとっても我々にとっても不気味だ。

Raabe
ラーベ

下手に事を起こされる前に、芽を摘んでおこう。

Raabe
シエル

了解しました。

Ciel
ツヴァイ

おーっと! セリカ&レイの同盟チームと ハザマとマコトの諜報員チームが戦闘態勢に入ったぁ!

Zwei
ツヴァイ

さあ、バトル開始のゴングが鳴り響いたぞ! 勝利の女神はどちらに微笑むのか!

Zwei
ツヴァイ

それではぁ〜、バトル開始だぁ!

Zwei

ーーー/

Summary
勝負が決しても尚、攻撃の手を緩めないナイ

ン。その爆音に紛れて、少し離れた森の中で は暗殺者の仕掛けた罠が起動していた。

ツヴァイ

決まったぁ! これはセリカ&レイチームの圧勝だ!

Zwei
ツヴァイ

解説の冥さん、今の戦いをどう見ましたか!?

Zwei

なかなかいい戦いだったとは思う。 が、いかんせん力の差は大きかったな。

Mei

なにせセリカチームには現役の十聖がいるんだから当然だが。

Mei

それより……早く止めた方が良いのではないか?

Mei
ツヴァイ

と言いますと? ああーっ!?

Zwei
ツヴァイ

十聖ナイン、倒した相手にトドメを刺そうとしている!? これはいけません、取って良いのは糸だけですよ、命は駄目です!

Zwei
ナイン

外野は黙っていなさい。イシャナを脅かす存在は消すわ。 というかセリカまで巻き込んで何様のつもりかしら。

Nine
ナイン

その罪、あの世で後悔しなさい。 跡形もなく燃やしてあげる。

Nine
マコト

ヤバいですって! ハザマ大尉! あの人、本当にあたしたちを燃やすつもりですよ!?

Makoto
ハザマ

言われなくてもわかっています! ここは一度退きますよ!

Hazama
ナイン

逃がさないわ!

Nine
セリカ

お姉ちゃん! 逃げてる人を後ろから攻撃するなんて、だめだよ!

Celica
ナイン

どきなさい、セリカ。 あいつらを放っておいたらイシャナに害が及ぶかもしれないのよ。

Nine
セリカ

それでも、逃げてる人を襲うなんて……!

Celica
ハザマ

ぎゃあぁぁーーーーーっ!?

Hazama
ツヴァイ

おおっと! 逃走中のハザマ&マコトチーム、 落とし穴に落ちてしまったようだ! これでは逃げられないぞ!

Zwei
ツヴァイ

ここで敗者インタビューといきましょうか――

Zwei
ココノエ

実況席、実況席。こちら現場のココノエだ。 敗者インタビューならこちらに任せてもらおう。

Kokonoe
ツヴァイ

うむ? 現場実況がいるとは聞いてないが…… まあ、細かいことは気にするべきではないか。

Zwei
ツヴァイ

現場のココノエさん、よろしくお願いしまーす!

Zwei
ココノエ

了解した。

Kokonoe
ココノエ

ハザマ、マコト。お前たちに聞きたいことがある。 今どんな気持ちだ? 負けて落とし穴に落ちてどんな気持ちだ?

Kokonoe
ハザマ

ぐっ……よくもそんな、敗者の傷口に塩を塗るようなことを 平気で言えますねぇ。

Hazama
ハザマ

それよりここから引き上げてもらえませんかね。 私たち負けちゃったので、ここらでお暇したいんですよ。

Hazama
ココノエ

断る。自分で勝手に脱出するんだな。

Kokonoe
ハザマ

そ、そんなぁ……。

Hazama
セリカ

ふたりとも安心して、今助けてあげるからね! レイたちも手伝って!

Celica
ハザマ

うっ……なんですかあなた……気持ち悪い……。 ちょっと近づかないでもらえます?

Hazama
ナイン

……それどういう意味?

Nine
ハザマ

いえ、意味もなにも……。 なんというか本能的な嫌悪感って言うんですか?

Hazama
ハザマ

私に近づいてほしくないという感じがしまして、はい。

Hazama
ナイン

ああそう! 堪忍袋の緒が切れたわ!

Nine
ナイン

セリカが気持ち悪いですって? ふざけないで。 自分の不穏なニヤケ顔を鏡で見てから言ってくれる?

Nine
ナイン

そんなに死にたいのね。いいわ。 あなたの願望をかなえてあげる。

Nine
ハザマ

あれ? 私、あなたに言ったつもりはないんですけど。 うん? ちょっとそれなんです? ちょ……。

Hazama
シエル

今、別方向からも爆発音が聞こえたのですが、 別チームでしょうか?

Ciel
ラーベ

そんなところだろう。

Raabe
ラーベ

これだけ罠が張り巡らされているんだ。 この森で自滅するチームは間違いなく多い。

Raabe
ラーベ

森に入ったのが運の尽き、だな。 同情する……。

Raabe
シオリ

いたた……もうっ、どうして罠がこんなところに!

Shiori
シオリ

チャチャ? ちょっと、チャチャ〜!?

Shiori
チャチャカカ

ケホッ、ケホッ……チャチャじゃないニャスよ! これはさっきシオリがテキトーに仕掛けた罠ニャス!

Chachakaka
シオリ

えっ……あ、あら? こ、これも全部あのナインたちのせいですわよ!

Shiori
シオリ

特にあのセリカとかいう子、もしかしたらシオリの罠に気付いて、 わざとフラフラと変な方向にばかり進んでいるのかも。

Shiori
チャチャカカ

うーん、あれはただの方向音痴だと思うんニャスが……。

Chachakaka
チャチャカカ

……んにゃ? これなんの紐ニャス? とりま引っ張ってみるニャス!

Chachakaka
シオリ

おバカ、それは――

Shiori
チャチャカカ

ニャーーーーーース!!?

Chachakaka

第3節 翻弄!? VSチーム夢見る少女/

Summary
プラチナとリンファが現れ、けが人の救助に

手を貸してほしいという。しかし人気のない 岩場に辿り着くと、二人は一行を奇襲する。

セリカ

お姉ちゃん、まだ怒ってるの?

Celica
ナイン

怒ってるかって? 当然でしょう、あの緑髪。 次に会ったらただじゃおかないわ。

Nine
ナイン

私の可愛いセリカに対して、気持ち悪い? 近寄らないでくれ? ああ、思い出しても腹がたつ。

Nine
ナイン

いいセリカ。もしあの男になにかされたら 大声で私を呼びなさい。その場で燃やしてあげるから。

Nine
セリカ

もう……お姉ちゃん、大げさすぎ。

Celica
シエル

ナインさんはセリカさんを大切に思っているのですね。

Ciel
ナイン

当たり前じゃない。私のたったひとりの家族よ。 姉である私が守らなくてどうするの。

Nine
ナイン

大切なものを守りたいと思うのは当然でしょ。

Nine
ラーベ

……まあ、それにしたって、程々にしとけよと思うけどね。

Raabe
ラーベ

あそこまで追い込むところを見せられる セリカの身にもなってみろ。

Raabe
ナイン

……たかが機械に言われる覚えはないわ。

Nine
ラーベ

なにおう!?

Raabe
ナイン

……そんな話よりも。 さっきから感じる視線の方が気になるわ。

Nine
ナイン

まさか、セリカを狙う悪党じゃないでしょうね。

Nine
シエル

確かに周囲に生体反応が複数確認できます。 今のところ攻撃の気配はありませんが……どうしますか?

Ciel
ラーベ

放っておけ。 襲ってこないということは、今は戦う意思がないんだろ。

Raabe
ラーベ

優勝を目指すなら、どうせどこかで戦うことになる。

Raabe
ラーベ

もし本当にセリカを狙う悪党であったとしたら……。

Raabe
ナイン

指一本触れる前に、辺り一帯ごと吹き飛ばすわ。

Nine
ラーベ

……だ、そうだ。

Raabe
シエル

了解しました。

Ciel
シエル

……? 今なにか、声が聞こえた気がしましたが……。

Ciel
???

<size=150%>うわぁぁぁぁぁん! 助けてくれぇー!</size>

???
セリカ

お、女の子? どうしたの!?

Celica
ナイン

この子供、セリカに……抱きつく、ですって……?

Nine
セリカ

お姉ちゃん、だめだよ。 子供相手に、大人げないこと言わないで!

Celica
ルナ

こ……こども……だとぉ? ぐ、ぐぬぬぬ……。

Luna
セリカ

なに? 苦しいの?

Celica
ルナ

な、なんでもないよ! うえーん! お姉ちゃん、怖かったよ〜。

Luna
セリカ

かわいそうに、もう大丈夫。 私はセリカ。あなたのお名前は?

Celica
ルナ

ルナの名前はルナだよ。

Luna
ルナ

あっちに倒れている人を見つけたんだけど、 ルナとリンファだけじゃなにもできなくて……ぐすっ。

Luna
セリカ

そうなの……そういうことなら任せて! 私たちがその人を助けてあげる!

Celica
セリカ

だから泣かないで、ね?

Celica
ルナ

本当か!?

Luna
ルナ

よし! やったぞリンファ!

Luna
リンファ

う、うん。そうだね。

Linhua
ラーベ

なんか急に元気になったなー。 嘘ついてるんじゃないよな?

Raabe
ルナ

ほ、本当だって! ルナが嘘なんかつくように見えるか!?

Luna
ラーベ

うーん……?

Raabe
セリカ

もうっ、みんなして小さな子をいじめないで! さあ、私と一緒にその人を助けに行こう!

Celica
ルナ

うん……! こっちだよ!

Luna
ナイン

あっ、待ちなさい、セリカ。 私から離れないで!

Nine
シエル

プラチナさんとリンファさんですね。 彼女たちもイシャナ祭の参加者なのでしょうか?

Ciel
ラーベ

この島にいる以上、その可能性の方が高いとは思うが…… ただ、そう説明してもセリカは聞かなさそうだしなぁ。

Raabe
シエル

ではそれとなくナインさんに警告しますか?

Ciel
シエル

セリカさんに危害が及ぶと、逆にプラチナさんたちの 命が危ないかもしれません。

Ciel
ラーベ

うーん……ナインもそれくらいは普通に考えてるだろう。 今はあまり刺激せず、あっちの出方を見てみようじゃないか。

Raabe
シエル

了解しました。

Ciel
リンファ

お姉ちゃんたち、こっちこっち!

Linhua
ナイン

随分と人気のない岩場ね。そもそもあの子たち、 こんなところでなにをしていたのかしら。

Nine
ラーベ

いよいよきな臭くなってきたな。

Raabe
ラーベ

やはりというべきか、見事に誘い込まれた形だ。

Raabe
ラーベ

……という話をした傍から、ほら。

Raabe
シエル

レイさん危ない!

Ciel
ラーベ

……こうなるわけだ。

Raabe
ルナ

ははーん、庇ってもらうってことは、やっぱり レイってやつがお前たちのリーダーだな!

Luna
ルナ

セナ見ただろ? ルナの考えは間違ってなかったじゃん!

Luna
セナ

でも、奇襲に失敗したら意味ないと思うけど……。 今からでも謝った方がいいんじゃないかなぁ。

Sena
ルナ

馬鹿言うなよなー!  今さら尻尾巻いて逃げるなんてできるわけないだろ!

Luna
ルナ

それに、ルナの名演技にこいつら完全に騙されてたし! このまま戦ったってちょろいって!

Luna
ナイン

……これだから子供は嫌いなのよ。 力不足も弁えず、無謀なことばかり。

Nine
ナイン

あんな手に、誰が騙されるというの?

Nine
ルナ

お前の妹は見事に騙されてただろ!?

Luna
セリカ

え? ルナちゃん、私を騙してたの?

Celica
セリカ

じゃあ……怪我をした人がいるっていうのは?

Celica
ルナ

今頃気づいたのか! ほんっと鈍いなー! そんなの嘘に決まってるだろ!

Luna
セリカ

ええーーー!?

Celica
セリカ

あ〜、よかったぁ〜。 それじゃあ、怪我人はいないんだね?

Celica
セリカ

誰も怪我してないのなら、本当に良かった。

Celica
ルナ

うっ……な、なんだよこれ。胸が痛いぞ……。

Luna
セナ

これが罪悪感っていうやつだよ、ルナ……。

Sena
リンファ

やっぱり悪いことなんか、しちゃダメだったんだ…… ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい……。

Linhua
ナイン

今更謝ったって遅いわよ。 セリカを騙したという罪は消えない。

Nine
ナイン

手加減はしてあげるけど…… きちんとしつけはさせてもらうわよ。

Nine
セナ

ルナぁ、あの人たぶんものすごく強い人だと思うよ? ほら、十聖とかいう優秀な魔法使いで……。

Sena
ルナ

そ、それでもルナたちは負けられないんだ! 十聖だかなんだか知らないけど、覚悟しろばーか!

Luna

第4節 青春! VSチームリミックスハート/

Summary
奇襲に失敗し逃げだした二人を追うが、マイ

&カジュンに阻まれる。言葉を交わし誤解を 解くも、腕試しを望むマイと戦うことに。

ルナ

ちょいちょい、ストーップ! タイムタイム! いやー、あんたら強いな! あービックリした!

Luna
シエル

ルナさん。人を騙した時はまず、謝るべきだと思います。 私はカガミさんからそう教えられました。

Ciel
ルナ

わかってないなぁ。 ルナはお前たちの実力を試してやったんだぞ!

Luna
ルナ

んまあ、お前たちはきゅーだいてんってところだ! この先も頑張れよ! じゃあなー!

Luna
リンファ

ご、ごめんなさい〜!

Linhua
ナイン

ふふっ……面白い冗談ね。

Nine
ナイン

子供だからって、セリカを騙して傷つけた相手を、 私が逃がすと思うの?

Nine
ナイン

私はトリニティとかくれんぼしたって、 一度も負けたことがないのよ!

Nine
セリカ

お、お姉ちゃん、待ってぇ!

Celica
シエル

ラーベさん、我々はどうしましょうか?

Ciel
ラーベ

あーもう、ほんっと困ったシスコン魔女だなぁ! でも追う! 別々に行動するのは危険だから!

Raabe
シエル

了解しました。ナインさんの反応を追います。

Ciel
ナイン

どこの誰だか知らないけど、そこをどきなさい。

Nine
ナイン

悪党を庇うつもりなら、 こっちもそのつもりで対応するわよ。

Nine
マイ

子供をいじめていたのは君たちの方でしょ? 悪党はそっちじゃないか!

Mai
ラーベ

誰と揉めているのかと思ったら、マイ=ナツメじゃないか。 どうやらマイも騙された口か……やれやれ。

Raabe
マイ

その帽子を被ってるってことは……君って十聖? そんな人が小さい子供をいじめるなんて信じられないな。

Mai
カジュン

そうですの! そのようなことは悪者がやることですの!

Kajun
ナイン

悪者ですって? 笑わせないでちょうだい。 あの子供に騙されて、セリカが危ない目にあったのよ。

Nine
マイ

あ、あれ? あの子たちはいじめられたって……。

Mai
ナイン

あなたも騙されたのよ。 とんだお人好しね。

Nine
マイ

そんな……そうだったのか……。

Mai
セリカ

ごめんなさい、変なことに巻き込んじゃって。 私がお姉ちゃんの注意を聞かなかったから悪いの……。

Celica
ナイン

セリカはなんにも悪くないわ。 悪いのはあの生意気な子供たちなんだから。

Nine
カジュン

マイ。 この人たち、嘘をついているとは思えませんの。

Kajun
マイ

うん……ごめんなさい、私たち勘違いしてたみたい。

Mai
セリカ

ううん、気にしないで。 あなた、優しい人なんだね。

Celica
セリカ

私はセリカ。あなたの名前は?

Celica
マイ

私はマイ。隣にいるのがカジュンだよ。

Mai
カジュン

よろしくですの。

Kajun
セリカ

マイちゃんとカジュンちゃんだね! これからよろしく!

Celica
セリカ

そうだ、私と友達になってくれたら嬉しいな。 お友達はたくさんいた方が楽しいもん!

Celica
カジュン

もちろん、大歓迎ですの。ねえ、マイ。

Kajun
マイ

うん、もちろんだよ! よろしくね、セリカちゃん!

Mai
ナイン

ちょーっと待ちなさい!!

Nine
ナイン

セリカ、知らない人とすぐに友達になるのはやめなさいって いつも言ってるでしょ?

Nine
ナイン

いい? どれだけ優しそうな相手でも気を抜いたら駄目。 あんたの可愛さを狙う悪党はそこら中にいるんだから。

Nine
ナイン

急に暗殺者が襲ってくることだってあるかもしれないのよ?

Nine
セリカ

暗殺者って……お姉ちゃん、話が突飛すぎだよ。

Celica
カジュン

暗殺者といえば……マイ。

Kajun
マイ

あっ、そうだ。 ねえ君たち、シオリっていう女の子を見なかった?

Mai
マイ

小さくて、身軽で、正にその暗殺者というか…… 隠密行動が得意な子なんだけど。

Mai
セリカ

シオリちゃん? 見てないなぁ……。 その子、マイちゃんの友達なの?

Celica
マイ

うん、そうなんだけど。 イシャナに来てからはぐれちゃって。

Mai
マイ

もし見かけたら、私が心配してたって伝えてくれないかな?

Mai
セリカ

いいよ、任せて。

Celica
セリカ

マイちゃんの友達なら、私も友達になれるかな。

Celica
カジュン

ええ。きっとなれますわ。機会があったら紹介しますの。

Kajun
セリカ

ありがとう。 シオリちゃんを見かけたら、ちゃんと伝えておくね。

Celica
ナイン

…………。

Nine
ラーベ

そんなに妹のことが心配か。

Raabe
ナイン

当たり前でしょ。唯一の家族よ。 機械のあなたにはわからないかもしれないけれど。

Nine
ラーベ

ま、確かに。

Raabe
ラーベ

だけどあの子が他者とどうかかわりたいのか、 もうちょっと考えてやってもいいんじゃないか?

Raabe
ナイン

……余計なおせっかいよ。 けど、私はあの子のことを全部わかってるわ。

Nine
ナイン

全部ね……。

Nine
ラーベ

しかし、この様子なら今回は戦わずにすみそうだな。 なんなら友好的な関係を築けるかもしれない。

Raabe
ラーベ

さらに勢力を拡大して、 優勝に近づくこと間違いなしだ。

Raabe
ナイン

そう上手くいくかしら?

Nine
セリカ

お姉ちゃーん! マイちゃんが腕試しに十聖のお姉ちゃんと戦いたいんだって!

Celica
ナイン

ほらね。

Nine
ラーベ

あーららぁ。

Raabe
ラーベ

マイ。十聖とわかっていて、なぜ挑んでくるんだ? 分の悪い相手だろ。

Raabe
マイ

私、今よりももっと強くなりたいんだ。 友達を守れる力がほしい。

Mai
マイ

だからそのためにも、 今の自分の実力を見定めておきたいんだ。

Mai
マイ

お願いします、ナインさん。私たちと戦ってください。

Mai
ラーベ

これはまた、純粋にして真っ直ぐな眼差し……。 眩しい……っ。

Raabe
セリカ

ね、お姉ちゃん。マイちゃんの力になってあげて。

Celica
ナイン

仕方ないわね……。 でもこれはイシャナ祭、手加減はしないわよ。

Nine
ナイン

それから、勝負はイシャナ祭のルールに則って チーム戦でいかせてもらうけど、文句はないわね?

Nine
マイ

もちろん! レイとも、いい戦いができそうだしね!

Mai

1: えっ、僕!? 負けないよ

マイ

そうだよ。 君もイシャナ祭に参加してる以上、戦うつもりなんだろう?

Mai
マイ

あははっ、いいね。燃えてきた! こっちこそ、負ける気はないよ。

Mai

1: えっ、私!? 負けないよ

マイ

そうだよ。 君もイシャナ祭に参加してる以上、戦うつもりなんだろう?

Mai
マイ

あははっ、いいね。燃えてきた! こっちこそ、負ける気はないよ。

Mai
マイ

私も全力で行かせてもらうからね…… ガリアスフィラ!!

Mai
マイ

カジュン、援護よろしく!

Mai
カジュン

任せてください〜ですの!

Kajun

ーーー/

Summary
手合わせを終え、マイたちは満足した様子で

去っていく。それを目にした暗殺者たちは、 ナインを取り巻く一行の力を危険視する。

マイ

強い……強いよ! いつか私もそんな力を 手に入れることができるかな……。

Mai
セリカ

マイちゃんたちも強かったよ!

Celica
マイ

ありがとう。

Mai
マイ

今回は負けちゃったけど、とってもいい戦いだった。 学んだこともたくさんあったしね。

Mai
マイ

レイたちもありがとう。 おかげで私に足りないものが見えた気がするよ。

Mai

1: どういたしまして! こっちこそ勉強になった

マイ

戦ったあとも笑って話せるのは、 気分がいいな。いつもこうならいいのにね。

Mai
マイ

お互い、より強くなるために切磋琢磨していこう。 一緒に強くなれる友達がいるのって、いいね!

Mai
マイ

さーて、帰ったら特訓だ! もっと強くなって、守りたいものを守れるようにならないと!

Mai
カジュン

ワタクシも特訓のお手伝いをしますわ。 マイをひとりにしたら、無茶して倒れそうですもの。

Kajun
マイ

カジュン、ありがとう。

Mai
カジュン

ふふ、これぐらいお安い御用ですの。

Kajun
マイ

それじゃあ、私たちは帰るね! ナインさん、ありがとうございました!

Mai
マイ

セリカちゃんも、またね!

Mai
セリカ

うん、またいつかお話しようね。 そうだ、今度は一緒にカフェに行こうよ!

Celica
マイ

それは楽しそうだな。ぜひ! じゃあ、今度こそまたね。

Mai
セリカ

えへへ、新しいお友達ができちゃった! 今度はシオリちゃんにも会えたらいいな。

Celica
シエル

新しいお友達ができるのは、いいことなのですか?

Ciel
セリカ

うん、いいことだよ。 好きって気持ちがつながっていくのって、素敵なことだと思う。

Celica
シエル

なる、ほど。素敵。

Ciel
シエル

素敵なのですね。

Ciel
ナイン

私たちも行くわよ。

Nine
シエル

あ。はい、了解しました。

Ciel
シオリ

離して〜! チャチャ、シオリを離しなさい〜!!

Shiori
シオリ

あいつらマイ様に手を出すなんて、今すぐこの場で ギッタンギッタンにしてやるしかありませんわ!!

Shiori
チャチャカカ

コラコラ落ち着くニャス。今シオリが出て行ったら これだけ罠を仕掛けた暗殺計画が全部台無しニャスよ。

Chachakaka
チャチャカカ

それより、レイたちをどうにかする方法を 考えないとマジでこのまま見てるしかなくなるニャスよ?

Chachakaka
シオリ

そうですわね……いくら十聖がいるといっても、 マイ様をあそこまで圧倒するなんて……。

Shiori
シオリ

確実にナインを暗殺するために、邪魔ものは排除しましょう。

Shiori
チャチャカカ

オッケーニャス。でも……どうするニャス? あいつら周りの気配も察知してるみたいニャスよ。

Chachakaka
シオリ

必ずチャンスは来ますわ。 その時が来れば、シオリの毒を食らわせてやりますわ……!

Shiori

第5節 実験! VSチーム飽くなき好奇心/

Summary
いよいよ勝負は終盤戦に突入。これまで息を

潜めていたファジー&ココノエのチームが一 行に狙いを定め、攻勢をかける。

ツヴァイ

いやぁ、先ほどのレイチームと マイチームの戦いは非常に興味深いものでしたね。

Zwei

ああ、確かにな。あそこでシエルがずがーんといって、 さらにナインがばーんといくとは思っていなかった。

Mei

さすがの私も盛大な拍手を送りたい気持ちだ。

Mei
ツヴァイ

なるほど……つまり、イシャナ祭も終盤戦、 ということですね!

Zwei
ラーベ

こらこら、実況席。会話をしなさい、会話を。 なにひとつ話が噛み合ってないじゃないか。

Raabe
ツヴァイ

おおっと! ここで速報が入りました! ここにきて勢いが増したチームがあるとのことです!

Zwei

序盤は息を潜めて体力を温存し、 中盤から終盤にかけて、疲弊したチームを狙うという作戦か。

Mei

私たちもなぁ、その作戦でいくつもりだったんだが、 どこかの魔術師が勝手に十聖に突っ込んでいったせいで……。

Mei
ツヴァイ

おや、急上昇中のこのチーム。 このピンクの猫耳はまさか!

Zwei
ラーベ

実況が、ピンクの猫耳がどうとか言ってたな……。 ピンクの猫耳……というと……。

Raabe
???

フフフッ……みーつけた!

???
ラーベ

ファジーと……ココノエ!? ピンクの猫耳。お前も参加者だったのか!

Raabe
ラーベ

どうりで実況席との連携がとれていないはずだ。 そもそもあいつらココノエのことを知らなかったし。

Raabe
ココノエ

ああ。あそこで貴様らに運営側の人間であると 認識してもらったおかげで動きやすかったぞ。

Kokonoe
ココノエ

おかげで各チームのあらゆるデータを収集することができた。

Kokonoe
ココノエ

おまけに、ファジーへデータを共有することで スムーズに戦いを進めることができている。

Kokonoe
ココノエ

非常にありがたい話だ。

Kokonoe
シエル

ファジーさんとココノエさんがチームを組むというのは 意外でした。

Ciel
シエル

そういった間柄ではないという印象でしたが。

Ciel
ココノエ

ん? まあ、そうだな。 一時的な協力関係にあるとだけ言っておこうか。

Kokonoe
シエル

協力関係……ですか?

Ciel
ココノエ

とある実験を進めるために、 どうしても吸血鬼の肉体が必要でな。

Kokonoe
ココノエ

いかに私が天才とはいえ、吸血鬼のサンプルを 手に入れるのはさすがに難易度が高い……そこでだ。

Kokonoe
ココノエ

たまたま見かけたメイファン=ラピスラズリと取引をして サンプルのためにコイツを借りてきた。というわけだ。

Kokonoe
シエル

取引……ですか。

Ciel
ラーベ

お前がファジーの代わりになにを差し出したのかは 聞かないでおこうか。それにその実験の内容とやらもな。

Raabe
ラーベ

というかとても危険な匂いがする。 聞かせるな。我々を巻き込まないでくれ。

Raabe
ファジー

まー僕は楽しめればなんでもいいかな〜。かなかな〜?

Fuzzy
ファジー

そういうわけで、キミたちにも僕と遊んでもらうよ。 アハハハッ……。

Fuzzy
ファジー

ねぇねぇココノエ。 この人たち、僕ひとりで片付けちゃってもいいよね?

Fuzzy
ココノエ

あ〜、悪いが私も参戦させてもらう。

Kokonoe
ココノエ

どうしても『直接確かめたい』ヤツがいるんでな。

Kokonoe
ナイン

あら、もしかしてそれは私のことかしら? あなたのようなカワイコちゃんに恨まれる覚えはないけれど……。

Nine
ナイン

フフフッ……いいわ、遊んであげる。 来なさい、子猫ちゃん。

Nine
ココノエ

言っておくが、私に魔術が効くと思うな。 お前の力は把握している……十聖・ナイン。

Kokonoe
ナイン

あら、生意気な子。親の顔が見てみたいわ。

Nine
ナイン

……でも、ただのハッタリや強がりで 言ってるわけじゃなさそうね。

Nine
ナイン

遊ぶのは止めにして、 親の代わりに口の利き方ってものを教えてあげるわ。

Nine
ココノエ

フン。 面白い、やれるものならやってもらおうか!

Kokonoe
ファジー

アハハハッ! それじゃあ、始めるよ〜!!

Fuzzy

ーーー/

Summary
順調に勝利を重ねる一行の周辺に、花のよう

な香りが漂う。心当たりがあるというナイン の言葉に、一行は匂いの元を辿って進む。

ココノエ

なるほど……収集したデータと実践値が大きく異なっている。 となると、基準値を新たに設定して……。

Kokonoe
ココノエ

……そうか。ならば推測される数値の幅はもっと……。

Kokonoe
ナイン

…………。

Nine
ココノエ

ファジーの戦闘データも取れたし、 サンプルとしては十分だな。

Kokonoe
ココノエ

よし、大体わかった。 お前たち、ご苦労だった。私はこれで帰らせてもらう。

Kokonoe
ファジー

ええ〜!? まだまだ戦ってる途中なのに!?

Fuzzy
ココノエ

ああ、お前は戦いたければ好きにしてもいいぞ。

Kokonoe
ココノエ

私はこれからサンプルとデータの分析に取り掛かるんでな。 忙しい。

Kokonoe
ファジー

ええ〜……うーん、これ以上ひとりで戦っても あの怖いおねーさんにボコボコにされそうだし……。

Fuzzy
ファジー

仕方ない、僕もここで退かせてもらうよ。 また遊んでね〜。アハハハ。

Fuzzy
ナイン

……どこから来たのか知らないけど。 まったく、悪趣味もいいとこだわ。

Nine
ラーベ

なにか気づいたのか?

Raabe
ナイン

いいえ、なんでもないわ。

Nine
セリカ

んー……。

Celica
シエル

どうかしましたか?

Ciel
セリカ

今のピンクの猫耳さん、なんとなーく お姉ちゃんに似てた気がするんだよね。

Celica
ナイン

気のせいじゃない? 相手は獣人よ。

Nine
ナイン

確かにとっても可愛らしい姿をしているけれど、 人間である私と似ているはずがないわ。

Nine
セリカ

そうかなぁ。

Celica
セリカ

あの、ひとつのことに夢中になると他のこと全部 どうでもよくなっちゃうところとかも、ちょっと似てたよ。

Celica
ラーベ

あー……確かに。

Raabe
ナイン

人聞きの悪いこと言わないで。私は別に夢中になったからって、 他のことが目に入らなくなるような狭い視野してないわ。

Nine
ナイン

全て存在しているとわかったうえで、無視してるのよ。

Nine
セリカ

あははっ、そっか。でも晩ご飯だよって呼んだときは、 早目に来てよね。冷めちゃうから。

Celica
ナイン

……そんなこと、あった?

Nine
セリカ

よくあるよー? 読書とか研究に没頭してて、 全然私の声聞こえてないこと。

Celica
ナイン

…………。

Nine
ナイン

その。ごめんなさい。 気を付けるわ。

Nine
セリカ

はーい。

Celica
セリカ

でも、そんなに気にしないで。 そりゃ、早く食べてはほしいけど……。

Celica
セリカ

お姉ちゃんがいつも、大事なことを研究してるんだって、 よーくわかってるから。

Celica
セリカ

体にだけは、気を付けてね。

Celica
ナイン

……ええ。

Nine
ナイン

セリカも、無茶ばかりして心配かけないでよね。

Nine
セリカ

私は大丈夫だよ〜。 頼もしいお友達もたくさんいるし。

Celica
シエル

友達……。マイさんやカジュンさんのことですね。

Ciel
セリカ

うん。それから、もちろんレイとシエルも、 ラーベさんも、みんな友達だよ!

Celica
セリカ

みんなが大変なときは私が助ける。 だからいつでも頼ってね!

Celica
シエル

ありがとうございます。 私も……セリカさんになにかあった時は助けたいです。

Ciel
ナイン

はぁ、あなたたちって本当に……。

Nine
セリカ

……あれ? ねえレイ、いい匂いがしない?

Celica

1: いい匂い? あっちからかな

セリカ

うん。お花みたいな……香り、かな。

Celica
セリカ

あ、うんうん! そうだと思う! するよね、いい匂い。

Celica
ナイン

この匂い、どこかで嗅いだ覚えがあるわ。 なんだったかしら……。

Nine
シエル

罠の可能性は85パーセント。 無防備に匂いを追うのは危険です。

Ciel
ラーベ

だが、ナインやセリカの言葉も気になるな。 彼女たちの知り合いがいるのかもしれない。

Raabe
ラーベ

シエル。匂いの方向に反応は?

Raabe
シエル

距離があるため、ハッキリとは確認できませんが…… 生命体の反応は感じます。

Ciel
ラーベ

ふむ……。放置しておくのもそれはそれで不気味か。 ここはひとつ、周囲に注意をしながら調査しようじゃないか。

Raabe
セリカ

うん、いってみよう! こっちだよ!

Celica
シエル

セリカさん。逆方向です。

Ciel
セリカ

……あれ?

Celica
ナイン

セリカ。あなたは私の側にいて。

Nine
ラーベ

シエル、先導してくれ。

Raabe
ラーベ

他のみんなは警戒を怠らないように。

Raabe
セリカ

はーい。

Celica

第6節 傾聴! VSチームイシャナの魔術師/

Summary
辿り着いた公園には、トリニティとカズマが

いた。不穏な空気に一行は逃亡を図るも、ト リニティのお説教に巻き込まれてしまう。

セリカ

こっちこっち! みんな早く!

Celica
ナイン

待ちなさいってば! 私の側にいなさいって言ったでしょ!

Nine
セリカ

大丈夫だよ〜、ミネルヴァもいるし。 ……ん?

Celica
セリカ

あそこにいるの、 カズマさんとトリニティさんじゃない?

Celica
シエル

そう、ですね。間違いありません。

Ciel
シエル

ですが奇妙です。立って話しているトリニティさんの前で、 カズマさんが正座をしています。

Ciel
シエル

あれは一体、どういう状況でしょうか……?

Ciel
ナイン

……もしかして。

Nine
ラーベ

心当たりがあるのか?

Raabe
ナイン

あるといえばある……というか、 それ以外は考えられない、というか……。

Nine
ナイン

だとしたら近付きたくないというか……。

Nine
セリカ

おーい、トリニティさーん! カズマさーん!

Celica
ナイン

あっ、こら……!

Nine
トリニティ

あらぁ?

Trinity
トリニティ

まあまあ、セリカさんではないですかぁ〜。

Trinity
トリニティ

それにナインと、レイさんに、 シエルさんとラーベさんまで。皆さんお揃いで〜。

Trinity
シエル

こんにちは。 なにやらいい匂いがするとのことで、やってきたのですが……。

Ciel
シエル

それが、匂いの発生源のようですね。

Ciel
ラーベ

お茶か? いや、ハーブティか。

Raabe
ラーベ

こんな公園の中で、 ティーセットまで用意してお茶会でもしていたのか?

Raabe
トリニティ

ええ、そうなんですよぉ。

Trinity
セリカ

トリニティさんはね、自分でハーブ育てて、 さらに自分でハーブティを作っちゃうんだよ。

Celica
セリカ

すごくいい香りで、美味しいの。

Celica
セリカ

そっか、どこかで嗅いだことある匂いだな〜と思ったら、 トリニティさんのハーブティだ!

Celica
ナイン

そうね。匂いの原因がわかってよかったじゃない。 それじゃあ、お茶会を邪魔したら悪いわ、さっさと行くわよ。

Nine
トリニティ

待ってください〜。 なぜ逃げるように私から離れようとするんですか?

Trinity
ナイン

えっと……それは……。

Nine
カズマ

みなさん、今すぐ逃げてください……! ここにいたら危険です……。

Kazuma
ナイン

い、言われなくてもわかってるわよ!

Nine
セリカ

トリニティさん、なにかあったの? カズマさん、どうして正座してるの?

Celica
トリニティ

それはですねぇ……とても悲しい出来事があったのですぅ。 先ほど、休憩のためにお茶を用意していたんですけれども……。

Trinity
トリニティ

そのときカズマさんがうっかり、ハーブティに入れる はちみつの入れ物をひっくり返してしまったんですぅ。

Trinity
トリニティ

はちみつは容器ごと、宙をくるくると舞って…… そして私の、眼鏡にかかってしまいましてね。

Trinity
ナイン

……馬鹿……。

Nine
カズマ

す、すみません……うっかり手を滑らせてしまって……。

Kazuma
ラーベ

……どういうことだ? はちみつをこぼしたから、正座させられているのか?

Raabe
トリニティ

誰にでも、失敗はあるものです。 手を滑らせることもあるでしょう。

Trinity
トリニティ

そのこと自体を厳しい言葉で糾弾するつもりはありません。 カズマさんに悪気があったわけでないことは、わかっていますぅ。

Trinity
トリニティ

でも……。

Trinity
トリニティ

眼鏡が、汚れましてね。

Trinity
シエル

眼鏡……ですか。

Ciel
トリニティ

はい。 眼鏡とは、視力を補助する道具です。

Trinity
トリニティ

ですがそれ以上に、眼鏡を必要とする者にとって 己の一部と言ってもいいほど密接に関わりのあるものです。

Trinity
トリニティ

それが汚れると、どうなりますか? 先ほども申し上げましたが、 眼鏡は視力を補助するもの。視覚を司るものです。

Trinity
トリニティ

それが汚れているということは、その人の世界を 塗り潰すということ……その人の視界を奪うということ。

Trinity
トリニティ

見えるものを狭め、光を奪うことにすら通じます。 それはいわば、世界からの断絶です。隔絶です。

Trinity
トリニティ

故意ではなかった行為を責めはしませんが、その行いがもたらす ものについてどうかしっかりと理解していただきたいと……

Trinity
セリカ

あ、あわわわ、これはもしかして、いつもの……。

Celica
ナイン

あ…… こうなっちゃうと、しばらく止まらないのよ、トリニティ。

Nine
ナイン

これ以上怒らせないためにも、 大人しく聞いておいたほうがいいわよ。

Nine
トリニティ

ナイン? 私の話を聞いていますかぁ〜?

Trinity
ナイン

きっ、聞いてるわよ、当然でしょう。 ええと……世界からの隔絶でしょ。そ、それで……?

Nine
シエル

あの。

Ciel
ナイン

あ、ちょっと、余計な口を挟むのは……。

Nine
トリニティ

……はい、シエルさん。ご質問ですか?

Trinity
シエル

はい。疑問に感じています。

Ciel
シエル

先程ナインさんは、 トリニティさんが怒っているとおっしゃっていました。

Ciel
シエル

ですが眼鏡が汚れたという事象は、 怒るほどのことなのですか?

Ciel
ナイン

なっ……。

Nine
カズマ

あ、それ、僕もちょっと思ってたんですよね。 眼鏡の汚れなんて、拭けば取れるのに……。

Kazuma
トリニティ
シエルさん。カズマさん。
Trinity
カズマ

あ。しまった。

Kazuma
ナイン

ちょっと、なに言ってるのよ! 思っていても口に出したら駄目でしょ!?

Nine
トリニティ

……思っていても?

Trinity
ナイン

あっ……。

Nine
ラーベ

……これは長くなりそうだな。 しばらく省エネモードにしてるから、終わったら声かけてくれ。

Raabe

1: あ、逃げる気!? ラーベだけズルい!

ラーベ

逃げるわけがないだろう。私はどこへも行かない。

Raabe
ラーベ

ただ、ちょっとの間、必要以上の情報を シャットダウンするだけだ。はははは。

Raabe
ラーベ

残念だったな、レイ。

Raabe
ラーベ

恨むなら、情報シャットダウン機能の搭載されていない まともな人体を恨むんだな。はははは!

Raabe
ラーベ

というわけで、あとは頼んだ。

Raabe
トリニティ

レイさん? そちらに私はいませんよ。

Trinity
トリニティ

人の話を聞くときはちゃんと、その人の方を向きましょうね〜。

Trinity
セリカ

レイ、シエルちゃん。 ごめんね、ちょっとだけ大人しくしてて……。

Celica
ナイン

そ、そうよね、眼鏡はとても大切なものだわ。 トリニティが怒るのも当然よ。

Nine
ナイン

それだけのことを、この男はしてしまったの! ね、そうよね!? どんくさいあんたが悪いのよね!?

Nine
カズマ

え、ええ! そうです! どんくさい僕が悪いんです!

Kazuma
ナイン

トリニティは怒って当たり前! これぐらいじゃ足りないぐらい!

Nine
ナイン

消し炭にして土に還してやってもいいぐらいよ!

Nine
カズマ

そ、そこまでですか……?

Kazuma
ナイン

なに?

Nine
カズマ

あ、いや、そうですね! 消し炭にされてもおかしくはありません!

Kazuma
トリニティ

まあ。いけませんよ。 大切なお友達を消し炭にするだなんて。

Trinity
トリニティ

お友達という存在も、眼鏡同様、大切なものです。 それに命を粗末にするようなことは、いけません。

Trinity
ナイン

ええっと、トリニティ……?

Nine
トリニティ

やはり、みなさんにはきちんと お話をする必要があるようですね。

Trinity
トリニティ

そこに座ってください。眼鏡と世界との繋がり……そして、 愛と命の尊さについて、きっちり理解していただきます。

Trinity

ーーー/

Summary
ようやく落ち着きを取り戻したトリニティ。

しかしカズマの不注意が再び怒りに火を点 け、一行は慌ててその場を後にする。

トリニティ

……はぁ。 たくさんお話をしたら、息が切れてしまいましたぁ。

Trinity
トリニティ

でも、みなさんわかっていただけました……よね?

Trinity

1: ハイ、トテモヨクワカリマシタ まるで戦闘のようなお話だった……

トリニティ

まあ、レイさん。とても真剣なお顔をされて……。 それほど身を入れて聞いてくださったのですね。嬉しいです。

Trinity
トリニティ

あらぁ、不思議なことをおっしゃいますね。 もしかして私、そんなに熱弁していたでしょうか……。

Trinity
トリニティ

少し恥ずかしいです。

Trinity
セリカ

うん。とってもためになるお話だったと思う。 命は大切にしないと、だよね。

Celica
トリニティ

はい〜。わかっていただけて、よかったですぅ。

Trinity
トリニティ

では、真面目なお話のあとは、 お茶でも飲んで一息つきましょう〜。

Trinity
ナイン

そうね……ちょっとくつろぎたい気分だったの……。 一杯もらおうかしら……。

Nine
トリニティ

喜んで。 レイさんたちも、いかがですかぁ?

Trinity
シエル

先程の、いい香りの正体のお茶ですね。 いただけるのでしたら、ぜひ体験してみたいです。

Ciel
トリニティ

では、ちょっと待っていてくださいね〜。

Trinity
トリニティ

……はい、どうぞ。 私が調合したハーブティーですぅ。

Trinity
シエル

……さっき感じた香りと同じです。 どうしてか、精神状態が落ち着くような気がします。

Ciel
トリニティ

そうかもしれませんねぇ。

Trinity
トリニティ

ブレンドしてあるハーブには、 疲労回復とリラックス効果がありますから〜。

Trinity
ナイン

はぁ……。 とてもいい香り。味もいいし、さすがトリニティね。

Nine
トリニティ

そう言っていただけると嬉しいですぅ。 ……はい。カズマさんもどうぞ〜。

Trinity
カズマ

あはは……じゃあ、僕もいただきま――

Kazuma
カズマ

え? あ……。

Kazuma
トリニティ

…………。

Trinity
トリニティ

……まあ。紅茶がくるくると宙を舞って…… 私にかかって……。

Trinity
トリニティ

眼鏡が、汚れてしまいましたねぇ……。

Trinity
ナイン

セリカ! 逃げるわよ! トリニティお茶美味しかったわ! ごちそうさま!

Nine
セリカ

えっ!? 私、まだ飲み終わってないよ?

Celica
ナイン

いいから! レイたちも行くわよ! あとそこの寝坊助も!

Nine
ラーベ

おおっ!? なんだ敵か!?

Raabe
ラーベ

どういう……なるほど、状況は理解した。 シエル、レイ、逃げるぞ。

Raabe
シエル

了解、撤退します!

Ciel
カズマ

ああ、ちょっと、待ってくださいよ……!

Kazuma
トリニティ

……カズマさぁん。

Trinity
カズマ

ひいっ……!?

Kazuma
トリニティ

私と、じぃ〜〜〜っくり、 お話をしましょうねぇ……。

Trinity

第7節 急襲! VSチーム暗殺者/

Summary
逃げ込んだ先で、次々と罠が起動しナインを

捕縛。彼女を狙う暗殺者シオリ&チャチャカ カがついに姿を現し、一行を襲撃する。

シエル

……追跡する生体反応はなし。

Ciel
シエル

トリニティさんは追ってきてはいないようです。 カズマさんがいらっしゃいませんが……大丈夫でしょうか。

Ciel
ラーベ

……捕まったか。 尊い犠牲だと、受け止めよう。

Raabe
ナイン

トリニティって時々、ああなのよね……。 しばらくは止められないわ。

Nine
セリカ

優しくていい人なんだけどね……あはは。

Celica
ナイン

トリニティを『いい人』って言い切っちゃうところが、 あなたの心配なところよ。セリカ。

Nine
セリカ

なんで? いい人だよ?

Celica
ナイン

それはそうだけど。 あの子はそれだけじゃないってこと。

Nine
ナイン

ああ見えて、結構したたかなんだから……。

Nine
シエル

!? 気を付けてください、2時の方向から飛来物です!

Ciel
セリカ

え? きゃっ!?

Celica
ナイン

なに、矢? またトラップ?

Nine
シエル

ナインさん、左です!

Ciel
ナイン

っ!?

Nine
ナイン

チッ、こそこそと面倒くさいわね。 こんな小細工、無駄よ! さっさと出てき……きゃぁっ!?

Nine
ラーベ

なんだ!?

Raabe
シエル

ナインさん!

Ciel
セリカ

お姉ちゃん!?

Celica
ナイン

な……。

Nine
ナイン

<size=120%>なによこれ!?</size>

Nine
ラーベ

あー、踏むと一瞬で網が展開して、吊るされるやつ……。 古典的な罠だな。

Raabe
セリカ

お姉ちゃん、スカート、中見えちゃう……!

Celica
ナイン

別にいいわよ、見たいやつには見せときなさい。 それより……あったまきた!

Nine
ナイン

よくも私にこんな格好させたわね。 仕掛けたのは誰なのよ!!

Nine
ナイン

馬鹿にしないで。 動きを封じたからって、この程度でどうこうできると思った?

Nine
シエル

っ、そこです!!

Ciel
シオリ

っ……見つかってしまいましたか。

Shiori
シオリ

ふふ、シオリを捕捉するなんて、さすがです。 マイ様を倒しただけはありますね。

Shiori
ラーベ

シオリ=キリヒトか……。

Raabe
ラーベ

なるほど。隠密に徹底して、行動の機をうかがっていたのか。 暗殺者らしい判断だな。

Raabe
シオリ

不覚ながら、あぶり出されてしまいましたけどね。

Shiori
シオリ

トラップに引っかかってくれた今がチャンスだと思ったのに。 シオリとしたことが大失敗でしたわ。

Shiori
シエル

では、あちこちに仕掛けられていたトラップは、 シオリさんが設置したものだったのですか。

Ciel
シオリ

ええ。もっとも、シオリだけではないのですけれど。

Shiori
セリカ

それって、誰か他にも……。

Celica
シエル

! 下がってください、レイさん!

Ciel

1: うわ!? なにか飛んできた!? そこだぁ!!

セリカ

な、なになに!? 猫……?

Celica
チャチャカカ

猫じゃないニャス。 チャチャはチャチャカカニャス。

Chachakaka
シエル

お見事です!!

Ciel
チャチャカカ

まさか、チャチャの攻撃を見切っていたニャスか……!?

Chachakaka
チャチャカカ

今の攻撃をかわすなんて、やるニャすね。 レイ、オマエは只者じゃなさそうニャス。

Chachakaka
シオリ

あ〜〜〜ん、もう! チャチャまで不意打ちに失敗してどうするんですか!

Shiori
シオリ

今しかチャンスなかったのに!

Shiori
チャチャカカ

そんなこと言われても、避けられちゃったんだから しょーがないニャス。

Chachakaka
チャチャカカ

そもそも、隠密状態を看破されたのはシオリが先ニャス。 文句言われる筋合いないニャース。

Chachakaka
シオリ

わ、私だって一生懸命やってましたー!

Shiori
シオリ

ただようやくあのナインがまともに罠にかかったのが 嬉しくなっちゃって、一瞬気が緩んだだけですわ!

Shiori
チャチャカカ

あの網の罠はチャチャが仕掛けたやつニャスね。

Chachakaka
チャチャカカ

ということは、あの十聖を捕まえたのも チャチャのお手柄ニャス。ふっふーん。

Chachakaka
シオリ

そ、それは、ちょっとずるくありません!?

Shiori
チャチャカカ

ずるくないニャス〜。

Chachakaka
チャチャカカ

にしても、あんな古典的な罠に引っかかるなんて、 十聖もフツーにチョロいニャスね。

Chachakaka
ナイン

なんですって?

Nine
チャチャカカ

わわわ、こっち睨んでるニャス、顔恐いニャス。 あとはシオリに任せるニャス。

Chachakaka
シオリ

そんなわけにはいきません!

Shiori
セリカ

シオリ……。 ねえ、あなた、シオリちゃん?

Celica
シオリ

はい? そうですけど。 いったいそれがどうしたっていうんです?

Shiori
セリカ

わあ、やっと会えた! さっきね、マイちゃんからあなたの話を聞いたんだ。

Celica
セリカ

マイちゃんと仲良しの、お友達なんでしょ。

Celica
セリカ

イシャナではぐれちゃったって、心配してたよ。 あとで声をかけてあげたら、きっと安心すると思う。

Celica
シオリ

え? シオリと、マイ様が……仲良し……。

Shiori
シオリ

いえ、そんな。仲良しだなんて。 まあその、ちょっとだけ……。

Shiori
シオリ

ちょっとだけ、そういうところもあるかもしれませんけど、 仲良しだなんてそんなぁ〜〜〜。

Shiori
シオリ

ああ、マイ様、シオリのことを心配してくださるだなんて、 優しいお方……好き……。

Shiori
セリカ

ふふっ、本当に仲良しだ。

Celica
シオリ

あなた、意外といい人ですね。 見る目があります。

Shiori
チャチャカカ

ハァ。マイのことになるとすぐにこれニャス。 シオリ、目的を忘れてるニャスよ。

Chachakaka
シオリ

はっ! そうだったわ……あいつらはマイ様の仇。

Shiori
シオリ

例えマイ様のお友達だったとしても、 仇討ちはさせてもらいます!

Shiori
チャチャカカ

……それチャチャたちの目的じゃないニャス。

Chachakaka
ナイン

あなたたちの目論見ならお見通しよ。

Nine
ナイン

……世界一可愛いセリカを誘拐するつもりでしょう!? そのために邪魔な私を消そうとしているのね。

Nine
チャチャカカ

や、前半は全然関係ないニャス。

Chachakaka
シオリ

ふふん、シオリたちの狙いに今さら気付いたって遅いです。 マイ様の無念を胸に抱き……シオリたちが優勝します!

Shiori
シオリ

そのためにも、あなたたち2チームには ここで敗退してもらいます!

Shiori
チャチャカカ

あー、もう完全に目的すり変わってるニャスね。 まあチャチャはどっちでもいーニャスけど。

Chachakaka
チャチャカカ

それよりチャチャは、あいつが気になってるニャス。

Chachakaka

1: 僕? なんで!?

1: 私? なんで!?

チャチャカカ

オマエはチャチャの攻撃をかわしたニャス。

Chachakaka
チャチャカカ

まぐれっぽかったけど、そういう野性のカンみたいなところ、 嫌いじゃないし。

Chachakaka
チャチャカカ

妙な力も持ってるみたいだし。 これからのことも考えて、ちょーっとお相手願うニャス。

Chachakaka
シエル

レイさんに危害を加えるつもりなら、 私がチャチャカカさんを排除します。

Ciel
チャチャカカ

そう簡単には排除されないニャスよ〜。 シュッシュ!

Chachakaka
ナイン

ちょっと、勝手に話進めてるんじゃないわよ! そのふざけた連中は私が相手をするわ!

Nine
ナイン

こんな舐めた真似されて黙っていられないわよ!

Nine
セリカ

お姉ちゃん……待ってて、シオリちゃんたちと仲良くなって、 すぐに助けるから!

Celica
ナイン

ちがっ……そうじゃないの、ちょっと、 話を聞きなさい、セリカーーー!!

Nine
シオリ

マイ様、見ててくださいね。 シオリは今、愛の戦士ですわ!

Shiori
チャチャカカ

違うニャス。

Chachakaka
シエル

情報が錯そうしています。 シオリさんは……暗殺者なのではないでしょうか。

Ciel
ラーベ

ええい、そういうのいいから、ちゃっちゃと戦え! 話が進まん!

Raabe
ラーベ

おい、司会! 始めろ、始めろ!

Raabe
ツヴァイ

んあ? あ、ごめんごめん、カレー食べてた。 えーっと……どういう状況? えー……あ。ハイハイ。

Zwei
ツヴァイ

シオリ&チャチャカカチームと、 レイ&シエルチーム!

Zwei
ツヴァイ

気合いの入ったにらみ合いです! いざタッグバトル……<size=120%>開始ぃ〜〜〜!</size>

Zwei

ーーー/

Summary
暗殺者チームを退け、ついに残るチームは2

組のみ。セリカ&ナインチームとの決勝戦の ため、一行は特別ステージへと移動する。

ツヴァイ

決まったぁ〜! レイチームの勝利だ!

Zwei
セリカ

やったぁ! すごい、強い!

Celica
セリカ

っとと……喜んでばっかりもいられないね。

Celica
セリカ

シオリちゃん、チャチャカカちゃん、大丈夫? 怪我とかしてない?

Celica
シオリ

あなた……。

Shiori
シオリ

馬鹿ですわね、敗者に情けなんてかけることないのに。

Shiori
セリカ

敗者じゃなくて、シオリちゃんは友達でしょ。 チャチャカカちゃんも。

Celica
シオリ

友達……。

Shiori
チャチャカカ

……そういうノリ、あんまり得意じゃないんニャスよね〜。

Chachakaka
シオリ

……ふっ。いいですわ。 今回は勝利を譲ってあげます。

Shiori
シオリ

でも! 次は負けませんわ! たとえ……と、友達、でもです! いいですね!

Shiori
セリカ

うん! 私だって負けないよ!

Celica
シオリ

それまで……く、首を洗って待っているがいいですわ!!

Shiori
セリカ

はーい! 待ってるねー!

Celica
ラーベ

受け答えおかしいだろどっちも!

Raabe
シエル

……シオリさんはどこかへ行ってしまいましたが、 チャチャカカさんはいかがされますか?

Ciel
チャチャカカ

これ以上はマジだるいニャス。チャチャもや〜めたニャス。

Chachakaka
ツヴァイ

ほー、チャチャカカは素直に負けを認めましたね。

Zwei

さすがはカカ族、といったところか。

Mei
ツヴァイ

と、言いますと?

Zwei

相手の技量を見たうえで、自ら退く。 それは、それだけの実力を備えている者だからこそできる判断。

Mei

あのチャチャカカというカカ族、 並大抵のカカ族ではない!

Mei

ここで手を引く意味、それはすなわち……。

Mei

お前たちの力量はわかった。次に相見えるときを 楽しみにしているぞ、ということだ!

Mei
ツヴァイ

おお、それはもうライバル宣言と受け取ってよろしいですね! これは熱い展開だ!!

Zwei
チャチャカカ

いや、飽きただけニャス。

Chachakaka

<size=120%>……その通り!</size> <size=120%>飽きただけだ!</size>

Mei
ラーベ

適当な実況と解説だな……。

Raabe
チャチャカカ

それじゃ、チャチャは帰ってお昼寝するニャス〜。 ばいばーい、ニャス。

Chachakaka
セリカ

ばいばーい!

Celica
ナイン

……で? いつになったら私をこの無様な状態から解放してくれるわけ?

Nine
セリカ

あ、そうだった! ごめん、お姉ちゃん〜。

Celica
シエル

すぐに対処します。

Ciel
ナイン

……ふぅ。まったく、ひどい目にあったわ。

Nine
セリカ

怪我とかしてない?

Celica
ナイン

無傷よ。心配いらないわ。

Nine
ツヴァイ

……さぁて! 突然ですが、ここで残っているチームを 発表いたしましょう!

Zwei
ツヴァイ

なんと! 現時点で残っているチームは……。

Zwei
ツヴァイ

セリカ&ナインチーム、そして レイ&シエルチームのみとなります!

Zwei

残りは同盟を組んでいる2チームだけか。

Mei

イシャナ祭のルールでは、優勝チームに選ばれるのは 1組だけ。どちらが優勝か……ここで決めなければならないな。

Mei
ツヴァイ

その通り! 次の試合は、優勝決定戦となります!

Zwei
ツヴァイ

なので……特別ステージをご用意しました!

Zwei
ツヴァイ

さあさあ2チーム、 張り切ってステージまで来てくださ〜〜〜い!

Zwei
セリカ

すごい! もう残ってるチームは私たちだけだって。 本当に優勝しちゃうかも。

Celica
ナイン

そうね。だけどそのためには、 レイたちを倒さなくちゃいけないわ。

Nine
ナイン

さあ、ステージとやらに向かいましょう。 思いっきり叩きのめしてあげる。

Nine

第8節 決勝! VSチームマーキュリー/

Summary
イシャナ大時計の前に舞台を移し、迎える決

勝戦。大観衆に見守られながら、イシャナ祭 ラストバトルの火蓋が切って落とされる。

セリカ

到着!

Celica
ナイン

ここが特別ステージ? 大時計の前じゃない。

Nine
ナイン

……ふうん、なるほど。結界が貼ってあるのね。

Nine
ナイン

範囲はこの広場くらいだけど、強度的には イシャナを覆っている結界くらいはあるわ。

Nine
ナイン

これなら、中でどれだけ暴れても、 外にはまったく影響が出ないでしょうね。

Nine
ラーベ

決勝ともなれば、相応の激戦となるだろう。 それを予想しての設営なんだろうな。

Raabe
ツヴァイ

そーとも! 今回の頂点を決める戦いだ。 街の保全など気にもせず、全力を出してもらいたい。

Zwei
ツヴァイ

そういうイシャナ上層部からの、気の利いた配所だ! 貼ったのはこの私、ツヴァイさんだぞ!

Zwei

うむ、イシャナの魔術師が貼った結界ともなれば、 安心安全。なにが暴れても問題なかろう。

Mei

だがそんな強固な守りをご自宅でも可能にするのが、 この天ノ矛坂家特製の護符!

Mei

今なら1回分おまけしたお得なセットで、なんと……。

Mei
ツヴァイ

さあ、ではいよいよ決勝戦です! 盛り上がってますかー!

Zwei
マイ

セリカー! 頑張れー! 私たちの分も頑張ってよー!

Mai
シオリ

マイ様にあんなに応援されるなんて……うらやましい!

Shiori
シオリ

無様なところを見せたりしないでくださいねー! マイ様の期待を裏切ったら、許さないんですから〜!!

Shiori
カジュン

シオリも素直じゃないですの。 もっと普通に応援してあげたらいいですのに。

Kajun
カジュン

セリカさんチームもレイさんチームも、 頑張ってくださいですのー!

Kajun
セリカ

レイ、手加減はなしだよ。 私とお姉ちゃんも本気でいくからね!

Celica

1: 望むところだよ! ちょっと手加減して

ナイン

威勢はいいようね。

Nine
ナイン

といっても、 ここまで残ったのは紛れもなくあなたたちの実力。

Nine
ナイン

それがどの程度のものか、確かめさせてもらうわ。

Nine
セリカ

あははっ、だーめ。 レイもシエルちゃんも、強いもの。

Celica
セリカ

お姉ちゃんはとっても強いけど、 私はそこまでじゃないし。油断できないよ。

Celica
ラーベ

シエル、レイ。ナインには気をつけろ。 彼女の攻撃魔術はかなりの高火力だ、あなどれない。

Raabe
ラーベ

セリカのほうは、回復魔法に注意だな。

Raabe
シエル

はい。特性の違う魔術師ふたりです。 注意して攻めましょう。

Ciel
ラーベ

……我々の目的は、この祭りで優勝することではない。 フィールドの調査だ。

Raabe
ラーベ

だが、ここまで来たらどうせなら優勝したいよな。 だから、頑張ってこい! 応援してるからね!

Raabe
シエル

はい。

Ciel
ナイン

作戦会議はもういいかしら?

Nine
シエル

はい、問題ありません。 シエル=サルファー、戦闘態勢に移行します。

Ciel
セリカ

いくよ、ミネルヴァ!

Celica
ツヴァイ

<size=120%>それでは! イシャナ祭ラストバトル〜〜〜〜〜……</size> <size=120%>開始〜〜〜〜〜!!!</size>

Zwei

ーーー/

Summary
セリカ&ナインとの激戦を制し、優勝を勝ち

取ったシエルたち。盛大な拍手の中で、イ シャナ祭のチーム対抗戦は幕を閉じた。

ツヴァイ

<size=120%>決まったー! 優勝はレイチームだ!</size> <size=120%>優勝したチームへ盛大な拍手を!!</size>

Zwei
シエル

…………。

Ciel
シエル

やりました、レイさん。 私たちの勝ちです!

Ciel
セリカ

負けちゃった〜。 すごいね、ふたりとも! 強かったぁ〜!

Celica
ナイン

そうね。いい戦いだったわ。

Nine
ナイン

おかげで、セリカを優勝させてあげることは できなかったけど……まったくもう。

Nine
ラーベ

とかなんとかいって、しっかり手加減してくれてた んじゃないか? 本気の十聖相手では、こうはいかないだろう。

Raabe
ナイン

さあ、どうかしら。私もまだ修行中の身だし。

Nine
ナイン

行事ひとつに割けるくらいの魔力は、 使い込んだわよ。

Nine
セリカ

負けちゃったのは悔しいけど、でも楽しかった! なにより、お姉ちゃんと一緒だったしね!

Celica
ナイン

セリカ……あなたって子は…… どこまで純粋な天使なの……。

Nine
セリカ

大袈裟。

Celica
セリカ

お姉ちゃん、ありがとう!

Celica

エピローグ/

Summary
1日十聖となり口にした願いは、儚く消え

た。今度こそ、と皆それぞれが決意を胸に、 次のイシャナ祭へと想いを馳せるのだった。

ラーベ

ほ〜、それがアルパの帽子か。 結構、さまになってるじゃないの。

Raabe
シエル

デザインはナインさんがかぶっているものと 変わらないのですね。

Ciel
トリニティ

レイさん、お似合いですよ〜。 大魔術師に見えますぅ。

Trinity
カズマ

ええ、本当に。まとっている空気まで 引き締まったような気さえしますよ。

Kazuma
カズマ

……そういえば、お聞きしたいのですが。

Kazuma
カズマ

その帽子をかぶったということは、 レイくんは今日だけは十聖なわけです。

Kazuma
カズマ

その帽子をかぶったということは、 レイさんは今日だけは十聖なわけです。

Kazuma
カズマ

その特異な立場を利用して、 これからなにをなさるつもりですか?

Kazuma
カズマ

十聖ともなれば、イシャナのルールをひっくり返すことだって 可能なわけですが……。

Kazuma
ナイン

わかっていると思うけど。

Nine
ナイン

イシャナの平穏を脅かすようなことはもちろん セリカに不利益をもたらすような願いごとなら……。

Nine
ナイン

あらゆる手段で阻止するわよ。

Nine
セリカ

怖い顔しないで、お姉ちゃん。

Celica
セリカ

レイがそんなお願いをする人じゃないって 一緒にいて感じたでしょ?

Celica
ナイン

わかってるわよ。わざわざ誰かを貶めて喜ぶような、 器用なやつじゃないってことくらいはね。

Nine
ナイン

念のために釘を刺しただけ。

Nine
ナイン

……レイ、あなたたちの力は認めるわ。 だからこそ言うんだけど。

Nine
ナイン

十聖の力はまともなことに使ってちょうだい。

Nine
シエル

いかがされますか、レイさん。

Ciel

1: おいしいものをたくさん食べたい! イシャナにちゃんと入学したい!

トリニティ

まあ。思ったよりも、わんぱくな方なのですねぇ〜。

Trinity
カズマ

ああ、そういえばレイくんは イシャナの入学手続きが終わってないんでしたっけ……。

Kazuma
カズマ

ああ、そういえばレイさんは イシャナの入学手続きが終わってないんでしたっけ……。

Kazuma
ナイン

……ふふっ、それが十聖の力を使ってやりたいこと?

Nine
ナイン

あなたが間違った選択をしなくてよかったわ。

Nine
ナイン

でも、その願いは叶えられない。

Nine
セリカ

えー、なんでー? レイたち頑張って優勝したのに。

Celica
ナイン

時間を見なさい、セリカ。

Nine
ナイン

レイが優勝し、帽子を受け取ったのは昨日よ。

Nine
ナイン

ついさっき12時を回って日が変わったから、 1日十聖の権利はもうおしまい。

Nine
ナイン

つまり、時間切れってことね。

Nine
ラーベ

日付が変わったら失効とか、厳しすぎないか!? 優勝が決まったのもついさっきだろうが。

Raabe
ナイン

それがルールなんだもの。仕方ないでしょ。

Nine
シエル

では、十聖としての権利を行使することは もうできないのですか……。

Ciel
シエル

せっかく獲得した権利だったのに、残念ですね。

Ciel
セリカ

ちょっとくらいおまけしてくれてもいいと思うんだけど…… イシャナってこういうところ、融通きかないんだよねぇ。

Celica
セリカ

ふふ、でも、楽しかったなぁ。

Celica

1: うん、楽しかった また次も参加したいな!

シエル

はい。私も……楽しかったのだと思います。 まだ高揚感が残っていて、落ち着きません。

Ciel
シエル

また次があれば……挑戦してみたいです。

Ciel
シエル

そうですね。

Ciel
シエル

次は今回の反省を生かし、十聖としての権利を行使できる 時間を見越して、作戦を進めましょう。

Ciel
セリカ

ってことは、また参加しにきてくれるんだ。 やったぁ!

Celica
セリカ

そのときはまた一緒に頑張ろうね。 私も、今度こそ優勝して、1日十聖になりたいし!

Celica
ナイン

十聖なんてなるものじゃないわよ。 あなたが思っている以上に大変なんだから

Nine
ナイン

セリカはセリカらしく生きなさい。

Nine
セリカ

もちろん、本物の十聖は大変そうだし、 私には無理だなぁって思うけど……。

Celica
セリカ

アルパなら、1日だけだけどお姉ちゃんと お揃いの帽子がかぶれるでしょ。

Celica
ナイン

あなた、そんな理由で……? ……もう、しょうがないわね。

Nine
ナイン

そんないじらしいこと言われたら、今すぐ十聖権限で あなたを十聖にしたくなっちゃうじゃない。

Nine
ラーベ

それ職権乱用じゃないか?

Raabe
ナイン

違うわ。現役十聖からの推薦よ。

Nine
ナイン

大体、そんじょそこらの木偶が十聖になるくらいなら、 心優しいセリカが選出されたほうがイシャナのためよ。

Nine
カズマ

そんな無茶苦茶な……。

Kazuma
ナイン

なに? 文句でもあるの? セリカが十聖になって問題でもあるって言うの?

Nine
ナイン

文句つけたいってんなら、言ってみなさいよ。 聞いてあげるわよ。ほら、ほら。

Nine
トリニティ

ナイン。そんな風に詰め寄ったら、 カズマさん困ってしまいますからぁ〜。

Trinity
久音

次こそは、優勝したいわね。

Kuon

ふん、私の作戦通りにことを進めていれば、 優勝できていたはずだ。それなのにお前ときたら……。

Mei
久音

十聖と戦えたからいいじゃない。 とても貴重な経験でしょ。

Kuon

経験より名声と富が欲しい!

Mei
ハザマ

スーツはボロボロ、イシャナの秘密は見つからない。 はぁ、今日は踏んだり蹴ったりですねぇ……。

Hazama
マコト

でもお祭りは楽しかったですよね。 久々に走り回った気がするし!

Makoto
ルナ

あーあ、イシャナを獣兵衛様専用リゾートにする つもりだったのになー。

Luna
リンファ

また次があるよ!

Linhua
リンファ

僕もライチ診療所イシャナ出張店を作る野望、 まだあきらめないよ。

Linhua
セナ

十聖目指して、またがんばりましょう〜〜〜。

Sena
マイ

やっぱりレイたちは凄いな……。 イシャナ祭で優勝するだけの実力があるよ。

Mai
カジュン

そうですわね。ワタクシたちも負けてはいられませんの。

Kajun
カジュン

今度はもっと参加者の戦力を分析しておかなければ。

Kajun
カジュン

戦闘力だけじゃなく、 知性を武器に立ち回ることも必要だと学びましたわ。

Kajun
シオリ

マイ様! 次こそ必ず、シオリは十聖ナインを仕留め、 マイ様のビクトリーロードを築き上げてみせます!

Shiori
シオリ

次はシオリとチームを組みましょう! そうすればマイ様と2人きり……フフフ……。

Shiori
チャチャカカ

すぴー……すぴー……んにゅ〜〜〜 どんどん持ってこ〜い……ニャス……。

Chachakaka
ココノエ

今回は大漁だな。 イシャナ祭のおかげで貴重なデータがいくつも入手できた。

Kokonoe
ファジー

暇だなー、つまんないなー。 メイファンいないしさー。

Fuzzy
ファジー

今からあいつらと遊んでこようかなー。

Fuzzy
ツヴァイ

さあさあ、参加者諸君! イシャナ祭はどうだったかな? 泣いたやつも笑ったやつもいるだろう!

Zwei
ツヴァイ

だが、名残り惜しくもイシャナ祭はこれにて終了だ。 みんな、お疲れ様。素晴らしい健闘ぶりだったよ!

Zwei
ツヴァイ

見ているこっちまで血がたぎってきてしまった。 ふふふ、いっそ今からひと暴れしたい気分だ。

Zwei
ツヴァイ

いや、名案だな。ひと暴れするか!

Zwei
ラーベ

うわわっ! あの実況、本当に暴れ始めたぞ!

Raabe
トリニティ

あらあら〜。

Trinity
カズマ

ほ、放っておいていいんですかね、あれ……?

Kazuma
ナイン

誰があの状況を止めれるっていうのよ。 下手につついて、遊び相手だと思われたら面倒だわ。

Nine
ナイン

帰るわよ、セリカ。

Nine
セリカ

もう終わりかぁ。 あ、そうだ! いいこと思いついた!

Celica
ナイン

……今度はなによ。

Nine
セリカ

レイたち、今から私たちの家にこない? 遅くなっちゃったけど、晩ご飯一緒に食べようよ。

Celica
セリカ

打ち上げ、しよう!

Celica
ナイン

……悪くないわね。

Nine
ナイン

トリニティ、あなたもいらっしゃいよ。

Nine
トリニティ

では、お邪魔しますぅ。 カズマさんは……。

Trinity
カズマ

い、いや、僕はいいです、寮に戻ります。 その……もう、疲れ果ててしまいまして……。

Kazuma
ナイン

迎え入れるつもりもないわよ。 トリニティも、こいつに構うことないわ。

Nine
トリニティ

またそんな言い方をして……。 クラスメイトじゃありませんかぁ。

Trinity
カズマ

あ、あはは……で、では、失礼します。 お疲れ様でした……。

Kazuma
ツヴァイ

十聖ナイン、見つけたぞ! ちょうどいい、お相手しろ!

Zwei
ナイン

げっ! 冗談じゃないわ、そんな無駄な時間過ごせないわよ。 これから打ち上げなんだから!

Nine
トリニティ

ここはひとつ、退散いたしましょう〜。

Trinity
ラーベ

それがいい!

Raabe
ツヴァイ

ははは、つれないことを言うな若人! 待て待て〜!

Zwei
セリカ

あははっ、見て見て、爆発が花火みたい。

Celica
ナイン

なに能天気なこと言ってるのよ、走るわよ!

Nine
セリカ

はぁい。 レイたち、こっちだよ、ついてきて。

Celica
シエル

はい、追従します!

Ciel
ラーベ

待て待て、先頭はナインが走れ! さもなくばミネルヴァが走れ!

Raabe
ラーベ

セリカに案内させたら、 島をぐるっと一周してまたここに戻ってくるぞ!

Raabe
ナイン

わかってるわよ! いいから走りなさい!

Nine
セリカ

きゃ〜〜〜、 逃げろ逃げろ〜〜〜!

Celica
ツヴァイ

<size=130%>イシャナ祭閉幕!!!</size> <size=130%>お疲れ〜〜〜〜〜〜!!!!!</size>

Zwei

EX-1 挑戦! VS力を試す者たち/

Summary
祭の後。シエルたちは突如、試練の場へと呼

び出された。現れたドライとアハトは、十聖 の資質を確かめるために力を示せと迫る。

シエル

ここは……。

Ciel
ラーベ

何者かに呼ばれたか。前にもこんなことがあったな。 レイ、シエル、油断するなよ。

Raabe
ドライ

ようこそ、試練の場へ。 あなた方を呼び出したのは、我々です。

Drei
ドライ

まずはこのような形で呼び出した非礼をお詫びしましょう。

Drei
ラーベ

前置きはいい。 我々を呼び出した理由を聞かせてもらおうか?

Raabe
アハト

もちろん、お茶するために呼び出したんじゃないわよ。

Acht
アハト

呼び出した理由は……レイ。 あなたのかぶっている、その帽子。

Acht
アハト

一日とはいえ、十聖を名乗る資格が本当にあるのかどうか… 私たちが直接、確認させてもらうわ。

Acht
ドライ

試練を始める前に……レイ。 ひとつ聞かせていただけますか。

Drei
ドライ

あなたの考える十聖とは、なんですか?

Drei

1: ものすごく強い人 ものすごく偉い人

ドライ

そうですね……確かに力なき者は十聖になれません。 しかし、強いだけでも十聖とは言えませんね。

Drei
ドライ

確かに、十聖という地位はここイシャナでは特別です。 ですが、十聖とはただ踏ん反り返る者ではありません。

Drei
ドライ

十聖に必要なのは、力と、そして人を導く正しき心。 力も心も等しく持たなければ、十聖とは言えません。

Drei
ラーベ

えー? その理屈だと、ナインは結構微妙なんじゃないのかなぁ……。

Raabe
アハト

それについては否定しないわ……。

Acht
ドライ

十聖は人を導く存在なのです。 つまり彼女にもその資質はある!

Drei
ラーベ

資質って言われるとそうかもしれないけど でも正しき心って言われると、うーん……。

Raabe
ドライ

<size=120%>シャラァップ!!</size>

Drei
ドライ

……もはやこれ以上の問答は無用。十聖にふさわしいか否か…… あなた方の力、その資質、見させていただきます。

Drei
ラーベ

結局、力比べじゃないか! あーもう、面倒な!

Raabe
シエル

対象の戦闘レベルの上昇を確認。 対処方法を指示してください。

Ciel
ラーベ

対処方法なら決まっている!

Raabe
ラーベ

人の話も聞かず、一方的に資質だの試すだの。 そんな強引な輩は……。

Raabe
ラーベ

レイ、シエル、こらしめてやりなさい!

Raabe

ーーー/

Summary
戦いを通して、シエルたちの資質が認められ

た。しかし、その実力に深い興味を持った十 聖の二人は、再戦を仄めかし去っていく。

アハト

この程度じゃ終わらないわよ!

Acht
シエル

……っ!! レイさん、大丈夫ですか!

Ciel

1: なんとかね……! シエルこそ大丈夫?

ラーベ

この力……まるで十聖だな。 並みの魔法使いとは比較にならないんじゃないのか?

Raabe
シエル

私は問題ありません、ですが……強敵です。

Ciel
ラーベ

あのナインにも劣らない程の強さだぞこれは……。

Raabe
アハト

けど、私たち相手に結構やるじゃない。

Acht
アハト

気に入ったわ。遊び相手としては合格よ。 ドライの提案に乗って正解だったわね。

Acht
ラーベ

遊び相手っていうのは聞いてないぞ!? 資質を見るんじゃなかったのか、おい!?

Raabe
ドライ

……成程。

Drei
ドライ

あなた方の資質はよくわかりました。

Drei
ドライ

確かに、イシャナ祭を勝ち上がるだけの力がありますね。

Drei
ラーベ

よし、では我々を解放してもらおうか。

Raabe
ドライ

いいでしょう。あなた方を解放します。

Drei
ドライ

……ですが。

Drei
ドライ

その秘めたる力……どこまで深いのか。 興味が湧いてきました。

Drei
ラーベ

いや、そういうのはもういらないから。

Raabe
ドライ

必ずや近いうちに、またお目にかかりましょう。

Drei
ドライ

その時は、より深いところまで あなた方の力を見られることを、楽しみにしていますよ。

Drei
ラーベ

おーい……私の話を……。

Raabe
ドライ

それでは、また……。

Drei

EX-2 激突! VSさらに力を試す者たち/

Summary
再び試練の場。前回の二人に加え、新たにド

ライの師ツヴァイが参戦し、シエルたちはま たも十聖を相手にその実力が試される。

シエル

この場所は……。

Ciel
ドライ

またお会いしましたね。

Drei
ラーベ

まーたお前たちか……しつこいなぁ。 今回も、十聖の資質とやらを確かめるつもりか?

Raabe
アハト

ご明察~。

Acht
ドライ

ようやくレイにも、1日限定とはいえ十聖の 心構えが出てきたように思えます。

Drei
ドライ

しかし、それだけではまだまだ足りません。

Drei
アハト

だから今回は、ちょっとした助っ人に来てもらったというわけ。

Acht
ラーベ

助っ人だと?

Raabe
???

フハハハ、またせたな諸君!

???
シエル

この声は……!

Ciel
???

ある時はイシャナ祭の実況……!

???
???

ある時はカレーの伝道師……!

???
???

しかしその実態は……!?

???
???

とうっ!!

???
ツヴァイ

愛と正義とカレーの魔術師・ツヴァイ、見参!!

Zwei
シエル

上から現れるなんて…… 格好いい登場シーンです。

Ciel
ラーベ

どこが!?

Raabe
ラーベ

結局カレーなのかとツッコミを入れたいところだが…… 成程、今度は3人掛かりというわけか?

Raabe
ツヴァイ

その通り! だってその方が盛り上がるし、面白そうだろう!?

Zwei
ラーベ

なんて無茶苦茶な…… 面白そうとかそんな適当な理由で戦わされてたまるか!

Raabe
ツヴァイ

別に私も、面白そうという理由だけで 参加しているわけじゃないんだ。

Zwei
ツヴァイ

君たちも十聖の名を冠するのならば、 この程度の試練は乗り越えてもらわねば困る。

Zwei
ツヴァイ

という気持ちもある! ほんのちょっぴり!

Zwei
ラーベ

せめてその個人的感情は隠して欲しいよ……。

Raabe
ツヴァイ

そして君たちが、真にカレーを食す者として一流であるかどうか この私の目で見極めさせてもらおうか。

Zwei
シエル

会話が成り立っていないように感じます。

Ciel
ツヴァイ

おしゃべりの時間はここまでだ! 一流のカレーイーター ……じゃない、十聖としての力、見せてもらおうか!

Zwei
ラーベ

くそっ……結局戦うしかないのか! レイ、シエル、戦闘態勢だ!

Raabe
シエル

了解しました。これより戦闘を開始します。

Ciel

ーーー/

Summary
戦いの末、結果に満足した三人は去ってい

く。シエルたちもフガクへと帰還するが、既 に次の激戦の幕は開き始めていた……!?

ツヴァイ

…………。

Zwei
ツヴァイ

……見事だ、見事だよレイ! それでこそ真のカレーイーターだ!

Zwei

1: やっぱりカレーイーターなんですね…… あ、ありがとうございます……?

ツヴァイ

うんうん、君の将来が楽しみだよ。 これからも精進したまえ。

Zwei
ツヴァイ

よーし。なんだかお腹が空いてきたな!

Zwei
ツヴァイ

ドライとアハト、帰るぞ! 私のスペシャルなカレーを食わせてやろう!

Zwei
ドライ

いえ、しかし……。

Drei
ツヴァイ

いいから来いと言っているんだ。

Zwei
ツヴァイ

お前とアハトにも、教えなければならないことが 山ほどある。付き合ってもらうぞ。

Zwei
アハト

……いえ、私は急用を思い出したので、これで。

Acht
ツヴァイ

かー! 最近の若者は付き合いが悪いねー!

Zwei
ドライ

我が師ツヴァイよ…… このドライ、どこまでもお供いたします。

Drei
ツヴァイ

おっ、威勢がいいね。さすが体育会系。 君には特別に、超大盛りを馳走しようじゃないか。

Zwei
シエル

行ってしまいました……。

Ciel
ラーベ

本当に面倒な相手だった。 もう来ないことを願うよ。

Raabe
ラーベ

……おっ。フガクとの通信が回復した。 感度良好。問題も特になし。

Raabe
ラーベ

これよりフガクへ帰還する。 2人とも準備はいいな。

Raabe
シエル

了解しました。

Ciel
セリカ

イシャナ祭楽しかったな。 またお姉ちゃんと一緒に参加したいけど……。

Celica
セリカ

……あれ? 掲示板の前に紙が落ちてる。 風で飛んじゃったのかな。直してあげようっと。

Celica
セリカ

えっと、なになに……。

Celica
セリカ

イシャナ祭次回の開催日程について……?

Celica